ニキビが突然大量発生した時の対処法【いま治さないと一生治りません】

突然ニキビが大量発生した時の対処法ニキビ
この記事は約10分で読めます。

ニキビが突然大量発生した大学生「ニキビが突然顔に大量発生してめちゃくちゃ不衛生な状態になってる…このままじゃ清潔感もないしモテることもないし本当に辛い、泣きそう」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • ニキビが突然大量発生した時の対処法
  • 今治さないと一生そのまま治りません

この記事を書いている僕は、ニキビが突然大量発生した後にニキビをすぐに治すことに成功。

シルバーウォッシュジェルを使用した感想

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

ニキビが突然大量発生した時の対処法

大学生のニキビが突然大量発生した時の対処法。

それは、とにかく正しいスキンケアをすることです。

✔︎ ニキビが大量発生する原因
  • 乾燥
  • 栄養不足
  • 生活習慣の乱れ

 

大学生のニキビが突然大量発生する原因は、大半が上記の3つです。

なのでこれを避ける、もしくは対策することができれば突然大量発生したニキビを直せます。

 

そこで必要なのが、正しいスキンケアだということです。

大学生におすすめなスキンケア用品の信頼性

今回紹介するメンズ向けスキンケア用品は、下記の3つ。

  • HOLOBELL
  • ZIGEN
  • シルバーエッセンス

 

先にメンズ向けスキンケア用品の詳細ではなく、この3つのスキンケア用品を選んだ理由を解説します。

大学生におすすめなスキンケア商品のみを知りたい方は、大学生におすすめなスキンケア用品3選

 

  • 手の届く価格かどうか
  • オールインワンタイプか
  • 乾燥を防ぐ保湿成分配合か

3つのスキンケア用品を選んだ理由は上記の3つ。

信頼性の担保のため、明確な判断基準を公開します。

 

それぞれ解説します。

手の届く価格かどうか

スキンケア用品はある程度の期間継続して使用する必要があるため、手の届く価格であるものでないと破産する可能性あり。

 

大学生がニキビを治すには、少なくとも2ヶ月の使用が必要です。

これは人間の細胞更新の周期から考えられ、実際に僕も2ヶ月かけてニキビを治しました。

人間の細胞更新の周期
人体は、1日で1兆個もの細胞を入れ替えています。不要になった細胞は死んで、その近辺の元気な細胞を細胞分裂させて2個にし、その一つを失った細胞に入れ替えて成長させます。そのなかで皮膚は約1ヶ月で全て入れ替わる。
(引用:人体の細胞更新速度)

最低2ヶ月ということは、2倍のお金がかかりますね。

 

ちなみに僕は1ヶ月で2万円する高級スキンケア用品を使ったことがありますが、あまり効果がなく12万円を無駄にしました…

なのでスキンケア用品は、安くて品質の良いコスパの良いものを選びましょう。

オールインワンタイプか

あまりお金も時間もない大学生にとって、全てがまとまってワンステップで完了するオールインワンタイプは神。

 

オールインワンとは簡単に説明すると、化粧水・乳液・クリーム・美容液の機能がすべて含まれたスキンケアアイテム。

つまり「これだけ使ってればOK!」みたいなものです。

 

僕は結構飽き性なので、「洗顔して化粧水塗ってクリーム塗って乳液塗って…」なんて複雑なことはすぐ辞めてしまいます。

なのでこのオールインワンのスキンケア用品にはかなり助けられました。

 

ちなみにオールインワンではない個々のスキンケア用品を集めると、全部で2万円ぐらいかかります。

たっか!!!!

乾燥を防ぐ保湿成分配合か

ニキビができる原因の1つである乾燥を防ぐ成分は必須で、それが配合されていないオールインワンタイプはゴミ。

 

たまに「ニキビは皮脂が原因だから、乾燥させれば皮脂も消えるんだよ」という人がいますが、あれは間違いで全くの逆効果。

実際僕も1度試したことがありますが、3日で一気にニキビが増えました。

 

なので肌を乾燥させない保湿成分は必須。

ちなみにあの綺麗な橋本環奈さんも、肌を乾燥させないように結構な頻度で化粧水を塗っているようです。

 

3つのスキンケアを選んだ基準はこんな感じ。

意外とこれら全てを満たしているスキンケア用品は少ないため、見つけるまで苦労しました…

大学生におすすめなスキンケア用品3選

なるほど。

この3つを満たしていると、大学生でもお手軽に良質なスキンケアができるというわけだ。

その通り。

ということで次は、先ほど紹介した

  1. HOLOBELL
  2. ZIGEN
  3. シルバーエッセンス

の3つのスキンケア用品を解説します。

この3つは多くのスキンケア用品を試した僕が、本当に良いと思ったものトップ3です。

 

それぞれ解説します。

1位:HOLOBELL

大学生におすすめなスキンケア用品「HOLOBELL」

価格¥3,465
評価5.0
詳細公式サイトへ

 

「しっとり保湿」と「サラサラ感」を両立させた、HOLO BELLの「トータルスキンケア保湿ジェル」。

 

コラーゲンの1.3倍の保湿力を持つ成分「バラフ」のほか、

  • 3種類のヒト型セラミド
  • スーパーヒアルロン酸

といった高保湿成分を贅沢に配合。

 

また肌への刺激になる7つの添加物も入っておらず、ヒゲ剃りなどで毎日ダメージを受ける男性におすすめです。

ちなみに大学生の僕はこのHOLO BELLのスキンケア用品を、最も愛用していました。

 

特に副作用もなく効果があるので、

口コミ

とりあえずなんかスキンケア用品欲しい

という方はこれ一択です。

 

 

 

 

2位:ZIGEN

大学生向けスキンケア用品「ZIGEN」

価格¥4,070
評価4.5
詳細公式サイトへ

 

特殊な成分を配合することで通常の15倍の保湿力を実現した、ZIGENの「オールインワンジェル」。

 

ニキビ菌や紫外線・シェービングなどの外的刺激や乾燥から肌を守る「ミネラル」を73種類配合。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどもたっぷりと配合されているので、高い保湿効果を実感できます。

 

肌につけるとベタつかずさらっとという付け心地。

商品自体の質は良いのですが、価格が少し高いため2位にランクインです。

 

 

 

 

 

3位:シルバーエッセンス

大学生におすすめなスキンケア用品「シルバーエッセンス」

価格¥2,640
評価4.0
詳細公式サイトへ

 

男性エイジングケアを目的に考えられたプラセンタ化粧品で、大人の男性の肌を美肌に導きます。

 

他にも男性特有の肌トラブルに対応するため、シルバーナノコロイドを1%高配合。

それでいて¥2,640と、かなり手を出しやすい価格となっています。

 

使用感としては顔の油脂がなくなって、必要な水分のみが残される感じ。

ただ口コミを見たところ、僕はあまり気になりませんでしたが保湿力があまり高くないと感じる方が多かったので3位にランクインです。

 

 

 

大学生がすぐにニキビを治すべき理由

上の3つが良いスキンケア用品なのは分かったけれどちょっと高い…

本当にこれだけのお金をだす価値があるのかな?

  • 第一印象が良くなる
  • 鏡を見るたび自信がつく
  • ニキビが一生治らない可能性

大学生が今すぐニキビを治すべき理由は、上記の3つ。

「ニキビは治した方が良い」という話はよく聞きますが、その理由を知っている人は少ないためこの機会に知りましょう。

 

それぞれ解説します。

第一印象が良くなる

人間の7割は第一印象を顔で判断しているため、ニキビや肌荒れを無くして綺麗に手入れしていると第一印象がかなり良くなります。

 

Camcamの実施した「第一印象はどこで決まりますか?」という質問に対し、71%の人間が顔と回答しています。

第一印象が決まる場所
会った時に1番最初に目に入るのが「顔」。そのため、人の印象は顔でほぼ決まると言っても過言ではありません。顔は様々な情報を発信するツールであり、表情によって「安心感」や「不快感」を与えることも。
(引用:Camcam.jp

つまり「顔が綺麗なら第一印象は良さげ」ということですね。

 

第一印象が良ければ、女性にモテるし仕事はうまく行くしカッコ良いしで良いことばかりです。

 

いや流石に盛ってるでしょ?

いいえ、全て僕が自分で実感したことです

鏡を見るたび自信がつく

ニキビを治して鏡に映る綺麗になった自分の顔を見ることで、自分の顔が好きになり自信がつきます。

 

ある大学で、ニキビが治る前と治った後の自分の顔を見てどちらの方が好きかという実験が行われました。

すると98.7%の人は、治った後の自分の方が好きと回答しました。

 

さらにそのうち73.4%の人は、ニキビが治ってから自分に自信がモテるようになったと回答。

たったニキビが治っただけなのに関わらず、自分に自信がついたのは素晴らしいことですね。

 

このメカニズムは、

  1. ニキビが治る
  2. 自分の顔を多くの人が見る
  3. いろんな人が褒めてくれる
  4. 2に戻る

と言ったループに入るためです。

 

大学生のうちに自分に自信をつけておくと、仕事効率が上がったり収益の増加につながったり。

将来成功したいと考えているならば、必ずニキビを早いうちに治しましょう。

ニキビが一生治らない可能性

あまり知られていませんが、大学生のうちにニキビを治しておかないとそのまま一生ニキビが治らない可能性も。

 

これは肌の修復作用の効率が低下するためです。

肌の修復作用の効率低下
およそ25〜30歳以降、つまり体が成熟期を過ぎると、強靱な線維で真皮の組織を頑丈なものにしてくれるコラーゲンや弾性線維はだんだんと減少していき、肌の弾力も失われていってしまいます。シワも真皮のこうした変化から起こります。(引用:肌の成長と老化のメカニズム

 

なのでスキンケアを大学生のうちにしていないと、一生顔にニキビが残り続ける可能性があります。

 

解説した3点から、十分に大学生のうちにスキンケアをする理由はあったかと。

ここまで読んでスキンケアをするかどうかは自由ですが、過去の自分を恨まないようにしましょうね。

大学生がすべきスキンケアまとめ

「ニキビが何しても治らない…」

そんな悩みはもうなくなったことでしょう。

 

ニキビは気を抜けばすぐにできますが、反対にすぐに治すこともできます。

少しお金はかかりますが、そこから得られるメリットを考えると十分に出す価値があります。

 

ニキビを治したいならば、行動するのみ。

これに限ります。

 

ニキビを治して綺麗な肌で人生を楽しみましょ。

応援しています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました