プログラミングは文系大学生でもできる?【月に240万円稼ぎました】

文系大学生がプログラミングを習得する方法プログラミング
この記事は約10分で読めます。

プログラミングを勉強したい文系大学生「大学生になったけど文系で将来が不安だから、プログラミングを勉強したいけれど何を学べば良いんだろう…でも他の文系大学生に相談したら『大学生は遊ぶのが仕事でしょ!』と言われたし、やっぱり大学生の時にしかできない遊びをすべきなのかなぁ?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 文系大学生はプログラミング
  • 需要のある分野を勉強して楽しましょ

この記事を書いている僕は、文系の大学生時代に勉強だけをして在学中に最高月収240万円を稼ぐことに成功。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

スポンサードサーチ

そもそも大学生は勉強すべき?遊ぶべき?

そもそも文系大学生は勉強すべきなのか、それとも勉強せず遊ぶべきなのかについてです。

文系で大学生4年間ずっと勉強していた僕の意見ですが、圧倒的に文系大学生は勉強すべき。

 

勉強したいと考えている文系大学生の方の大半は、将来大手企業に就職することを目指したりフリーランスになる事を目標に勉強を始めるかと思います。

しかしそれだけでなく、文系大学生が在学中に勉強したいと思うと様々なメリットがあります。

文系大学生が勉強すると得れるメリットは以下の7つです。

  • 様々な事が勉強できる
  • 就職活動が簡単になる
  • 今後一生使える武器になる
  • お金と時間に余裕がもてる
  • 親孝行ができるようになる
  • 簡単にバイト以上にお金が稼げる
  • 周りの文系大学生と圧倒的な差が生まれる

 

詳しくは大学生が勉強した方が良い理由【人生イージーモードです】の記事をご覧ください。

 

 

上記の記事で紹介しているように、文系でも大学生のうちに勉強していると大きなメリットがあります。

ちなみに「文系大学生に遊んどかないと損するぞ」と他の文系大学生によくいわれましたが、全く損だと感じていません。

 

むしろ僕は現在遊びつつ、その時遊んでいた大学生たちより稼いでいるためかなり良い感じです。

プログラミングは文系大学生でもできる?

文系大学生が勉強すべきなのはわかったけれど、プログラミングは文系大学生でもできる?

仮にできても、なぜ学ぶべきかいまいちわからないんだけど。

結論から言うと、文系大学生でも簡単にプログラミングを習得可能です。

文系大学生がプログラミングを勉強すべき理由は、

  • 需要が大きい
  • 意外と習得できる
  • 就活で無双できる

の3つがあげられます。

上記で紹介した文系大学生のニーズを満たしてくれるので、勉強したいと思っている文系大学生はしっかり読みましょう。

 

それぞれ解説します。

需要が大きい

プログラミングは現時点で需要が大きく、これからはさらに大きくなるので文系大学生は勉強しておいて損はありません。

 

何年か前からプロラミングは認知されていましたが、最近は人工知能やIoTが注目されプログラミングの需要が大きく高まっています。

(※ IoTとは、様々な「モノ」をインターネットに接続して情報交換することにより制御する仕組みのこと)

勉強したい文系大学生のプログラミングの需要の変化

上記のグラフは人工知能とIoTの市場規模の変化を表しています。

見てわかるようにここ数年で急激に大きくなり、その後将来的にも2次曲線的に増加しています。

 

さらにこの急激な需要の変化に対応できず、プログラミングができるエンジニアが著しく減少しています。

なので文系大学生がプログラミングを学んでいれば、将来継続的に稼げる確率が高まります。

意外と習得できる

プログラミングって激ムズ!と思われがちですが、意外と誰でも習得できるため文系大学生は1度体験することをおすすめします。

 

プログラミングって、理系のイメージが強くあるんですよね。

でもこの認識って間違いで、むしろ文系の方が習得しやすいとまでいわれているんです。

 

プログラミングを組む作業は、レゴを組み合わせて形を整えて1つのものを作る感覚に似ています。

  • レゴを組み合わせる↓
    コードを書く
  • 形を整える↓
    エラー修正を行う
  • 1つのモノを作る↓
    完成

どうですか?

文系大学生のあなたでも「あ、意外とシンプルで簡単そうなんだね」と思ったはず。

 

ちなみにあなたは「私はペンが好きです」を英語にできますか?

ほとんどの方が「I like a pen.」と答えることができるでしょう。

 

では青いペンならどうなるか?

ペンが好きでないならどうなるか?

 

実はプログラミングのコードは、このようにいくつかの文を応用することで書くことが可能。

最初はこのいくつかの文を覚えるだけでプログラミングを習得できるため、文系大学生ならば楽勝です。

 

文系大学生だと数字を使った学習よりも、覚えてそれを応用することの方が得意だという方が大半かと。

なので文系大学生は簡単にプログラミングを習得することができますし、この記事を書いている僕も文系でしたがそれで稼げています。

就活で無双できる

プログラミングは需要がこれからも大きくなるため、大学生の代表的な悩みの1つである「就活」で無双できます。

 

実はこれから文系の大学生って、就活がめちゃくちゃしんどくなっていきます。

これはAIなどの登場により、文系の社会人がこなしていた単純作業などがなくなるからです。

 

先ほど解説したように世間ではAIやIoTなどが注目されているため、当然その技術をとりいれる企業も増加。

ただAIやIoTを勉強しているエンジニアは安くないため、企業としては雇うかどうか悩みどころなんですよね。

 

そこにAIやIoTなどを勉強した文系大学生が就活に来れば、企業にとってはメリットしかないためもちろん内定を渡します。

これがプログラミングを勉強した文系大学生が就活で無双できる理由です。

 

さらに世の中の大半の文系大学生ってあなたの周りにいる遊んでいる文系大学生と同じで、全然勉強していないんですよね。

なのでプログラミングを文系大学生のうちに勉強していると他の文系大学生と差別化ができて、就活ではより無双が可能になります。

 

さらにプログラミングは需要がこれからも大きくなるため、文系大学生のうちに勉強していれば大学卒業直後からフリーランスになることも。

プログラミングはパソコン1台でも青天井で稼げる分野なので、フリーランスになりたい文系大学生は今すぐ勉強しましょう。

勉強したい文系大学生が学ぶ方法

勉強したいと思っている文系大学生がプログラミングを勉強すべき理由はわかったけれど、どうやって勉強すれば良いんだろう?

文系大学生でプログラミングを勉強するとなると、独学かスクールに通うかになるな…

勉強したい文系大学生がプログラミングを勉強する方法は、スクールに通うこと一択。

その理由は、

  • 最速で習得できる
  • ほぼ確実に習得できる
  • 無料体験で自分にあっているか試せる

の3つがあげられます。

勉強したい文系大学生にプログラミングはぴったりなので、この機会に1度体験しましょう。

 

それぞれ解説します。

最速で習得できる

プログラミングを勉強する際スクールに通うと、勉強したい文系大学生に限らず全ての人が最速で習得することができます。

 

勉強したい文系大学生に限らずだれでも最速でプログラミングを習得できる理由は、無駄のない授業で効率的に勉強できるから。

独学でも勉強できるとたまにいわれますが、あれって大半の文系大学生が勉強したくても何をすれば良いかわからず結局時間がかかるんですよね。

 

さらにプログラミングはテストのように暗記して勉強するものではなく、スポーツのように実戦で経験を積んでだんだん勉強していくもの。

独学での勉強はどうしても暗記が中心になってしまうため、スクールに通って最速で実戦経験を積んで勉強する方がコスパ良です。

ほぼ確実に習得できる

勉強したい文系大学生でも独学では大半が挫折しますが、スクールに通うと挫折することなくプログラミングを習得できます。

 

実はプログラミングを勉強する9割の文系大学生は、挫折して勉強を辞めちゃうんですよね。

これは「独学で自分が何を勉強すれば良いかわからない」ということからだと考えられます。

 

しかしスクールに通っていれば教師からの激励やフィードバックにより、「挫折する」という選択肢自体がなくなります。

なので本人次第ですが、勉強したい気持ちのある文系大学生のあなたならプログラミングを確実に習得できるでしょう。

 

ちなみに独学でプログラムを習得するのは、かなり難しいと言われます。

独学でプログラミングを勉強するとなると教材が中心になるのですが、情報が古くていまいち通用しません。

 

1度僕も文系大学生の頃独学で勉強していましたが、全然できなかったのでその点でもスクールに通った方が良いでしょう。

無料体験で自分にあっているか試せる

勉強したい気持ちのある文系大学生のあなたが今独学かスクールか迷っている場合、無料体験会に参加することで自分にスクールがあっているか試すことができます。

 

これを見ている半分以上の人は、

「え、本当にスクールに通って大丈夫なの?」

と思って読んでいるはず。

確かに文系大学生にとっては勉強したくてもちょっと高いし、なんというか微妙ですよね。

 

そんな文系大学生のために、最近では多くのプログラミングスクールで「無料体験会」が行われています。

スクールの雰囲気や勉強方法、信頼性や自分に合っているかを明確にするためですね。

 

いまあなたが少しでも「プログラミング、良いな」と思っているのならば、無料体験会に参加しましょう。

 

ちなみに僕は文系大学生の頃TechAcademyというスクールで勉強しました。

文系大学生が学ぶべきプログラミング言語5選【稼ぐならこれを学ぼう】の記事でも解説しているように教師の方の教え方や対応もよく、質の良い授業が高コスパで受けられるのでかなりおすすめです。

 

TechAcademy無料体験会はこちら!

⬇︎⬇︎⬇︎

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

勉強したい文系大学生が学ぶべきことまとめ

「文系大学生のうちに勉強したいけれど、何を勉強すれば良いかわからない」

そんな悩みはもう無くなったことでしょう。

 

文系大学生のうちにプログラミングを勉強していれば、人生がかなり豊かになります。

大学卒業後に大手企業に高給で勤めることもできますし、フリーランスになって自分の好きな時に好きなことができるようにも。

 

ただこれは「文系大学生の時に勉強した人だけができること」です。

これを読んでいるあなた、もしかして「まあ文系大学生だしどうにかなるでしょ」と思っていませんか?

 

これからは年功序列制度や終身雇用制度がなくなるため、文系大学生に限らず技術のない人間は淘汰されますよ。

つまりあなたは周りで勉強せず遊んでいる文系大学生と同じように、しょうもない人生を送るということです。

 

まあ勉強がしたいと行動した文系大学生は人生が豊かになり、行動しなかった文系大学生はしょうもない人生を送るだけの話ですね。

 

もしあなたが後者になりたくないならば、第一歩としてプログラミングの無料体験会に参加しましょう。

その一歩があなたの人生を変える一歩です。

 

応援しています。

それではまた!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました