授業中の睡眠無駄すぎ【ちょっと聞くだけで面白さが倍になります】

PPAP
この記事は約3分で読めます。

授業中はいつも寝ている人「授業中って話面白くないし寝ちゃうんだよなぁ」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 授業中の睡眠無駄すぎ
  • ちょっと聞くだけで面白さが倍になります

この記事を書いている僕は、授業中寝ていましたが起きているべきことの大事さを知りました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

授業中の睡眠無駄すぎ【ちょっと聞くだけで面白さが倍になります】

授業中睡眠を取らない理由なんてあるの?

 

授業中の睡眠が無駄だと言う理由は、

  • 先生の話がおもしろい
  • テストでいい点がとれる
  • 授業が分かるとたのしい

の3つが挙げられます。

ちなみにこれは僕自身の体験談なので、参考程度にご覧下さい。

 

それぞれ解説していきます。

 

 

先生の話がおもしろい

授業を聞いていて思ったのですが、意外と先生の話がおもしろい。

 

授業の内容に加えて自分の体験談やミス等もある。

もちろんこれはテストには役立ちませんが、確実に授業が楽しみになります。

 

「授業なんて教科書読んでるだけ」と思うなら、1度聞いてみましょう。

テストでいい点がとれる

授業を聞いていると、テストでいい点がとれます。

 

僕は授業は聞かずに人のノートを見ていました。

しかし、自分でノートをとって後日見た方が、何故か知らないけど覚えやすい。

 

文字が汚くて読めなかったり潰れることもないので、テスト勉強を有意義にすることが出来ます。

授業が分かるとたのしい

起きて授業を聞いていると、授業が分かってきて楽しくなります。

 

寝ていて急に起きても、黒板には謎の文字だらけで何を書いているかわからない。

でも起きてノートを書いていると、少しづつですがわかってきます。

 

その感覚がゲームをしているかのように感じられ、めちゃくちゃ楽しいんですよね。

授業中の睡眠まとめ

授業中の睡眠がなぜ無駄なの?

こんな悩みはもうなくなったはずです。

 

「授業は聞かずにテストだけで良いでしょw」という方は意外と多いようですが、そんなことはありません。

授業は授業の良さがあります。

 

なので授業中にねてその良さを体感出来ないのは、かなり痛手ですよ。

今回はここまで。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました