シャツをスポーツパンツと合わせておしゃれに?中和をうまく使っていく!

コーデ例
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

あなたへモテる大学コーデを提供する人間、あきらきです!

 

今回はWEARに投稿されているおしゃれなコーデの中から、大学コーデに最適なおすすめなものを解説します。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

この記事を読めばまたあなたのおしゃれの幅が広がります。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、 seiさんのコーデを例にとって解説していきます。

seiさんのコーデについて

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ベージュのシャツに黒のパンツ、黒の革靴をあわせたコーデです。

全体的にVシルエットですね。

オーバーサイズのトップスとスリムなパンツを合わせることで、男性女性どちらにも好印象を受けやすいコーデとなっています。

 

同系色が使用されています。

これにより統一感がうまれ、大人っぽさがでています。

 

靴を黒にすることで、うまくまとめられています。

seiさんの使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:MONKEY TIMEのシャツ

1つめは、ベージュのシャツです。

 

 

こちらはHerdenのMONKEY TIMEのTARTAN CHECK PANEL OVER SIZED REGです。

3種類の小さめなタータンチェック生地をパーツで切り替えたオーバーサイズシャツです。

 

ドレスシャツも縫製する工場で綺麗に縫製から仕上げをしており、カジュアルかつ品の良さがポイントです。

カラー展開はベージュ、グリーンなどとなっています。

価格は¥15,180です。

 

アイテム2:KANGOLのパンツ

2つめは、黒のパンツです。

 

 

こちらはKANGOLのサイドラインパンツという商品です。

レトロなストリートティストが漂うサイドライン仕様です。

 

スウェット、パーカー、ブルゾン等、幅広いスタイリングにマッチするトレンドを意識したスポーツミックスな本格仕様なアイテムです。

カラー展開はブラック、ベージュとなっています。

価格は¥4,400です。

 

アイテム3:SOLOVAIRの革靴

3つめは、黒の革靴です。

 

 

こちらはSOLOVAIRの商品です。

黒の革靴は多くの方が使用しているだけあり、コーデで使用することで大人オシャレなコーデとなります。

カラー展開は黒のみとなっています。

価格は¥37,400です。

 

結論:シャツを使ってうまく中和しましょう

ベージュのシャツ、あなたは持ってますか?

もし持っていないのならば、ぜひ購入してみてください。

 

意外と簡単にコーデに組むことができ、大人っぽいコーデになること間違いなしです。

 

ぜひ試してみてください。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました