大学生は副業ビジネスで稼げる【最高月収2,000万円の僕が語る方法】

大学生が副業ビジネスで稼ぐ方法大学生ビジネス
この記事は約6分で読めます。

副業ビジネスで稼ぎたい大学生「大学生のうちにお金を稼いで、なんならそのビジネスで就活せずお金が欲しい…でも何をどんなふうに学べば稼げるのだろう」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 大学生が副業ビジネスで稼ぐ方法
  • 方法を知れば学生でも副業で稼げます

この記事を書いている僕は、大学生ながら最高月収2,140万円を達成しました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないので、信頼担保になるかと。

大学生が副業ビジネスで稼ぐ方法の勉強法

  • 本や教材を読む
  • スクールに参加する
  • 説明会・体験会に参加する

大学生が副業ビジネスで稼ぐには、上記の3つをすればOK。

逆に稼げない大学生はこれを怠っているので、確実に稼ぎたいならこれを今すぐすべき。

 

それぞれ解説します。

大学生の副業ビジネス勉強法1:本や教材を読む

副業ビジネスを学ぶには、信憑性と権威性の高い本や教材を読むのが最もオーソドックスです。

 

長い年月で積み重ねられた副業ビジネスの知識や、失敗など経験をもとにした書籍。

これらは読むだけでも効果があり、副業ビジネスの基本を学ぶにはもってこいな勉強法といえます。

 

ただ本や教材は自分から読む必要があるため、ビジネスの勉強をサボりがちという面も。

実際僕も最初は本で副業ビジネスを学んでいましたが、ものの2ヶ月ほどで教材はほこりをかぶることに。

 

加えて情報も最新ではないというのが大半です。

なので副業ビジネスを本や教材で学べるのは、ごく一部の方といえます。

 

とはいえ副業ビジネスの基本を学ぶならぴったりなので、副業ビジネスが気になるという方は1冊購入しましょう。

 

大学生の副業ビジネス勉強法2:スクールに参加する

副業ビジネスの勉強をサボってしまうという方は、強制的に学べるスクールに参加するのも1つの手。

 

「特定の時間に副業ビジネスを強制的に学ぶ」という状況を作ることで、サボらず副業ビジネスを学べます。

大半のスクールは講師の質も高いため、副業ビジネスを集中的に深く学びたいという方にぴったり。

 

ただ価格が少し高いというデメリットも。

しかし最新の副業ビジネスに関する情報や質の高い知識を学べることを考えると、十分にお金を出す価値は大ありです。

 

大学生の副業ビジネス勉強法3:説明会・体験会に参加する

「自分に興味があったり得意なことがわからない」という人は、説明会や体験会に参加すればOK。

 

副業ビジネスで稼ぐためには、自分の興味があったり得意な分野で戦うのが最も良いとされます。

これは自分の興味があったり得意な分野でないと、稼げても継続することができないから。

 

なので「自分に興味があったり得意なことがわからない」という人は、企業の説明会や体験会に参加して自分の知らない興味があったり得意な分野を見つける必要があります。

 

これにより稼ぐことが一気に現実的になり、大学生が悩みがちな「したいことがない」という状況もなくなる。

大半の説明会や体験会は無料で参加できるため、家でだらだらスマホを見ているなら今すぐ参加申し込みをしましょう。

 

 

大学生のうちに副業ビジネスをしたいのならば、上記の3つを行いましょう。

 

ちなみに「お金あんまりかけたくないんだよね〜」と言っている人は、99%稼げません。

僕も最初はとにかく無料のものばかりを選んでいましたが、それでは「無料レベルのスキル」しかつかない。

 

本当に必要な知識をつけるためには、自分に投資することも重要。

加えてその投資で何万倍も稼げることを考えると、一部を除いて安いものです。

大学生が副業ビジネスで稼げる方法TOP3

勉強方法は分かったけれど、大学生が稼げる副業ビジネスって何なのだろう?

できれば就活とかで使えるものが良いな…

 

  • プログラミング
  • アフィリエイト
  • 文章ライティング

大学生が稼げる副業ビジネスは上記の3つ。

これは僕の経験談から選び、月収2,000万円の80%はこの3つからです。

 

それぞれ解説していきます。

大学生の副業ビジネス1:プログラミング

プログラミングは最初は習得が難しいですが、ある程度勉強すればかなり大きく稼げて就活でも有利になります。

 

これはデジタル化やIoT化が進んでプログラミングの需要が高まっているため。

さらに習得が難しいことから、最近は技術者が減って1人1人の価値が上がっています。

 

就活でも有利になる上にこれからの時代はプログラミングが必修となるので、今から学んでおいて損はありません。

大学生の副業ビジネス2:アフィリエイト

アフィリエイトは15年ほど前からあり、最近簡単に稼げる副業として注目を集めて始める人が増加しています。

 

事実として誰でも稼ぐことができ、実際僕も今は月に200万円以上の収入。

さらにお金もかからず初期投資¥10,000円ほどではじめられることから、現在日本だけでも以上500万人がしています。

 

ただアフィリエイトで稼ぐのはかなり難しいと言われており、それにより90%の人は1ヶ月以内にやめます。

大学生の副業ビジネス3:文章ライティング

文章ライティングはタイピングができれば稼げるといっても過言ではないほど超簡単で、大学生にはぴったりな副業ビジネスです。

 

ここまで紹介した2つの副業ビジネスはどちらも初期費用がかかりますが、文章ライティングは全く初期費用がかかりません。

さらにスマホで作業できるため、パソコンがなくても稼げます。

 

ちなみに僕はこの文章ライティングの副業ビジネスを、ある程度こなした後にアフィリエイトを始めました。

 

この3つの副業ビジネスを大学生のうちにしていれば、稼げるし就活に有利になるしで良いことばかりです。

 

失敗しても大きな損がある副業ビジネスではないため、まずはどれか1つに取り組むことをおすすめします。

大学生が副業ビジネスで稼げる方法まとめ

「大学生が副業ビジネスで稼げるかわからない」

そんな悩みはもう無くなったことでしょう。

 

今回紹介した勉強法と副業ビジネスを大学生のうちにこなしていれば、稼げるし就活に有利になるしで良いことばかりです。

 

ちなみにここまで読んで行動する人は、100人いても1,2人ほどです。

つまり人生を変えるのは、その行動をした1,2人だけ。

 

これを機に、新たな一歩を踏み出しませんか?

人生を変えるのは、あなたが今この瞬間にする行動です。

 

おうえんしています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました