起業で失敗したことがない大学生の話【方法を知れば誰でも成功できる】

大学生が起業で失敗しない方法大学生ビジネス

起業を考えている大学生「大学生のうちに起業をしたいけど、失敗が怖い…9割の人は失敗するみたいだし僕には無理なのかな?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 大学生が起業で失敗しない方法
  • 方法を知れば猿でも起業で成功できる

この記事を書いている僕は、大学生のうちに3度起業しています。

どの事業もうまく「仕組み化」ができて、2年で月に100万円以上を稼げるようになりました。

 

「仕組み化」とは?

「仕組み化」とは起業をする方の大半が目指す、「自分が働かなくてもお金が入る仕組み」のことを指します。

ここをしっかりやると、年齢にかかわらず稼ぐことができます。(実体験)

 

この80%は今回紹介する方法のおかげなので、信頼性は高いはず。

大学生の僕が起業するときにしたこと

☑️ 大学生の僕が起業するときしたこと

  1. 独学
  2. スクール

大学生の時に僕は、起業の方法を上記の順番で学びました。

それぞれ解説していきます。

大学生の僕の起業勉強法1:独学

最初に僕は本を読み実際に起業した方に会ったり、独学で起業を学ぼうとしました。

結果としてこれは失敗でした。

 

大学生の僕は300時間ほど勉強し、失敗しない起業のロードマップを構想しました。

しかしそれを起業で成功した方に見てもらうと、「これは失敗する」の一言。

 

確かに勉強時間は多くありましたが、知識がどれも浅く単純だったのです。

さらに再現性も低く、損得の計算もガバガバ。

今考えるとかなり無謀なことをしていました。

大学生の僕の起業勉強法2:スクール

そんな時にすすめられたのが、「起業について学べるスクールに通う」という選択肢です。

実際その起業家の方も、同じようにスクールに通っていました。

 

「いやいやそんなんで起業できるの?」と半信半疑で無料の説明会に参加しました。

その時一番にでてきた感想は、「え?俺の勉強した300時間無駄やん」です。

 

たった90分の説明会でしたが、その短い時間でもわかる起業の方法や自分のレベルの低さ・スクールに通うべきとすすめられた理由。

全てに感動し、その場で入会の手続きを完了しました。

 

その後6ヶ月通い、起業で失敗しない知識をつけて起業しました。

その事業が現在月に100万円以上稼いでいる事業です。

 

ちなみに僕が通っていた起業スクールは、「WILLFU(ウィルフ)」というスクールです。

今起業について悩みがあったり少しでも起業を考えているという方は、必ずこのWILLFU(ウィルフ)の説明会に参加することをおすすめします。

 

緑のボタンをタップ!

⬇︎⬇︎⬇︎

大学生が起業で失敗しない方法まとめ

「起業で失敗しない方法を知りたい」

そんな悩みはもうなくなったことでしょう。

 

大学生でも失敗する例を知っていれば、成功することができます。

これはどんなことにも当てはまります。

 

起業について少しでも興味がある方は、WILLFU(ウィルフ)の説明会に参加しましょう。

きっと見る世界が変わりますよ。

 

緑のボタンをタップ!

⬇︎⬇︎⬇︎

 

 

応援しています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました