大学生が効率よく稼ぐ方法【月に最大240万円稼ぎました】

大学生が効率よく稼ぐ方法についてプログラミング
この記事は約6分で読めます。

効率よく稼ぎたい大学生「バイトではあんまり稼げないから、もっと効率よくお金を稼ぎたい…でも大学生でもできる効率のよい稼ぎ方って、なにがあるんだろう?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 大学生が効率よく稼ぐ方法
  • 1度学べば卒業後も稼げます

この記事を書いている僕は、大学生の時に効率よく稼ぐ方法を学んで月に最高240万円稼ぎました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

スポンサードサーチ

そもそも大学生が効率よく稼ぐ意義って何?

そもそも大学生が効率よく稼ぐ意義とは何か。

効率よく稼ぐことを考えている大学生の大半は、バイト以上に稼ぎたかったり自分の時給を上げることを目的としてるかと。

 

しかし大学生のうちに効率よく稼ぐ方法を知ると、それ以上に大きいメリットがあります。

 

大学生が効率よく稼ぐ方法を知ると得られるメリットは、

  • 様々な事が勉強できる
  • 就職活動が簡単になる
  • 今後一生使える武器になる
  • お金と時間に余裕がもてる
  • 親孝行ができるようになる
  • 簡単にバイト以上にお金が稼げる
  • 周りの大学生と圧倒的な差が生まれる

などなどさまざま。

詳しくは大学生が副業した方が良い理由【人生イージーモードです】の記事をご覧ください。

 

上記の記事で紹介しているように、大学生のうちに効率よく稼ぐ方法を勉強していると多くのメリットがあります。

大学生でも余裕で効率よく稼げるので、この機会にぜひその方法を知りましょう。

大学生が効率よく稼ぐ方法

なるほど、大学生のうちに効率よく稼ぐ方法を知っていると僕が思っている以上にメリットがあるんだね。

でも大学生が効率よく稼ぐ方法って、どうやって見つけれるんだろ?

効率よく稼ぎたい大学生がすべきなのは、

  • 需要の高いこと
  • 習得しやすいこと
  • 就活で無双できること

の3点を抑えた分野を勉強すること。

どんな分野でもこの3点を抑えていると、大学生でも効率よく稼げます。

 

それぞれ解説します。

需要の高いこと

効率よく稼ぎたい大学生は、需要の高いことを何よりも最初に勉強しましょう。

 

需要とは商品に対する(購買力の裏づけのある)欲求のことを指します。(参照:Wikipedia

つまり「社会が求めている技術」だということ。

 

社会は需要と供給で成り立っているため、需要の高い分野を勉強すると供給も高まって大学生でもかなり効率よく稼げます。

需要の高い分野は急激に変化するわけではないので、1度学ぶとある程度長い期間その分野で効率よく稼げます。

習得しやすいこと

難しい効率よく稼げる分野を学ぶのも良いですが、習得しやすい分野を選ぶことも重要です。

 

大学生で効率よく稼ぐ分野を勉強する人は結構いるんですが、その大半が「効率よく稼げるけど習得が難しい分野」を選ぶんですよね。

しかしこれらは難しすぎて習得できず、そのまま挫折して効率よく稼ぐのを諦める大学生は少なくない。

 

なのでできるだけ習得しやすくて効率よく稼げる分野を選ぶのがベスト。

「習得しやすい分野で稼げるの?」と思われがちですが、意外と習得しやすくて効率よく稼げる分野は多くあります。

就活で無双できること

効率よく稼ぐ際に身に付く技術は企業側も求めているので、大学生のうちに勉強していれば就活で無双できます。

 

大学生が効率よく稼ぐ際に身につく技術や習得するスキルは、社会全体でかなり求められています。

これは先ほど解説した、「需要の高い分野の技術」であるからです。

 

なので大学生の代表的な悩みである「就活」で、内定を取りやすくなり無双できます。

効率よく稼げるかつ就活でも有利になるものを優先的に選びましょう。

 

ちなみに大学生のうちにこの3点の分野を学ぶと、就職せずフリーランスとして効率よく稼ぐこともできます。

大学生が効率よく稼げる分野

どうすれば大学生が効率よく稼げるの?

大学生が効率よく稼ぐなら、プログラミングを勉強すべきです。

「え、なんか面倒くさそう…」と思うかもですが、僕はこれで楽して800万程稼いだので、読む価値アリです。

 

それぞれ解説していきます。

なぜ大学生が効率よく稼ぐにはプログラミングを学ぶべき?

プログラミングは習得が簡単な上にめちゃくちゃ稼げるため、効率よく稼ぎたい大学生にぴったりといえます。

 

プログラミングは最近新しくできた技術で難しいと思われていますが、実は算数と一緒で公式をいくつか使うだけでできます。

さらにまだプログラミングができる人があまり多くないため、高等技術としてかなり稼げます。

 

なので大学生が効率よく稼ぐには、プログラミングで稼ぐのが手っ取り早いと思われます。

プログラミングを学ぶのって高そう…

プログラミングスクールは近年価格が下がってきており、大学生でもちょっとバイトをしていれば通えるようになってきています。

 

少し前までは、「3ヶ月20万円!」という大学生には払えないようなスクールが沢山ありました。

しかし最近では月に1万円ほどでも通えるようなところがでてきています。

 

今後はさらにプログラミングの需要が大きくなってスクールの価格も上がることが想定されるので、安くなっているこの時期に参加することをおすすめします。

どのプログラミングスクールがいいの?

大学生が効率よく稼ぐには、「Freeks」というプログラミングスクールを受けましょう。

 

「Freeks」は、

  • 24時間質問可能
  • 初心者にも優しい対応
  • 講師が現役エンジニア

など、大学生で金持ちになるためのプログラミングの知識を存分に学べます。

 

実際僕もこのスクールで実践的なプログラミング技術をみにつけて稼いだので、大学生が効率よく稼ぐにはぴったりかと。

 

※ 追記

現在「freeks」では無料体験会が行われているので、少しでも興味のある方は参加することをおすすめします。

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに 

大学生が効率よく稼ぐ方法まとめ

大学生が効率よく稼ぐにはどうすればいいんだろ?

こんな悩みはもうなくなったはずです。

 

大学生が効率よく稼ぐには、まずはプログラミングを学びましょう。

実際僕がこのプログラミングで稼げたので、信頼性は高いかと思います。

 

※ 追記

現在「freeks」では無料体験会が行われているので、少しでも興味のある方は参加することをおすすめします。

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

今回はここまで。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました