メンズ大学生のスニーカーコーデはこう選ぶ!おすすめはこのデザイン!

コーデ例
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

あなたへモテる大学コーデを提供する人間、あきらきです!

 

今回はWEARに投稿されているおしゃれなコーデの中から、大学コーデに最適なおすすめなものを解説します。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、ユウさんのコーデを例にとって解説していきます。

ユウさんのコーデについて

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

 

レッドとブラックのオープンカラーシャツにブラックのMA-1、ダメージスキニーパンツにスニーカーを合わせたコーデです。

全体的にVシルエットですね。

トップスにオーバーサイズのアウターを使用することで、Vシルエットが強調されてスタイルを良く見せることができます。

 

柄のあるオープンカラーシャツを使用しているところもポイントです。

他の方と差別化をはかることができ、あなただけのファッションを着こなすことができます。

 

パンツとアウターの色を合わせていることで、統一感が生まれていますね。

大学生の方はコーデを組む際、最初に「大人っぽさ」を考えましょう。

ユウさんの使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:Nilwayのオープンカラーシャツ

1つめは、レッドとブラックのオープンカラーシャツです。

 

 

 

こちらはNilwayのドレープポリトロオープンカラーシャツという商品です。

品のある微光沢を持ったポリトロ素材で仕立てたオープンカラーシャツとなっています。

 

やり過ぎ感のない広く開いたオープンカラーは、男らしい色香とこなれたスタイリングを実現していますね。

カラー展開はレッド、アイボリー、ブラック、ブラウン、ベージュ

価格は¥6,985となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム2:act’mのMA-1 ブルゾン

2つめは、ブラックのMA-1です。

 

 

 

こちらはact’mのビッグシルエット MA-1 中綿ウィンターブルゾンという商品です。

柔らかくハリのある厚手のポリエステル生地を使用することで、カビや虫害にも強く、洗濯による伸び縮みもなくすぐ乾くので、扱いやすくなっています。

 

定番人気のMA-1ジャケットよりも大胆な身幅がストリートライクな雰囲気を演出する1着で、ゆったりとしたシルエットのため着まわしのしやすいアイテムですね。

カラー展開はブラック、ホワイト、カーキとなっています。

価格は¥9,900となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム3:ADRERのスキニー

3つめは、ブラックのダメージスキニーです。

 

 

 

こちらはADRERのリング/ダメージジップスキニーという商品です。

デザイン性・履き心地・コストパフォーマンスを全て兼ね備えたADRER究極のスキニーとなっています。

 

美脚に魅せるスキニーシルエットで、ひざの大きなダメージが特徴的な他の方と被りにくく韓国系ファッションに取り込みやすいアイテムですね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥7,700となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム4:VANSのスニーカー

4つめは、ブラックのスニーカーです。

 

 

 

こちらはVANSの商品です。

シンプルでありながら、ホワイトのサーフラインが目を引く定番アイテムで、さまざまなファッションにもマッチしますね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥7,700となっており、こちらから購入が可能です。

結論:メンズ大学生のスニーカーコーデは、ブラックかつ何かワンポイントのあるものをおすすめします

スニーカーを使用する際はブラックかつワンポイントのものをおすすめします。

ブラック以外だとコーデ内に取り込むことが難しく、無地だと他の方とかぶる可能性があります。

 

今回のようにVANSのものであったり、CONBERSEのものであったり。

ABC-MartやZOZOTOWNでは多くの靴が販売されているので、ぜひご覧ください。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを解説しています。

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました