ベージュパンツのブラウン同系色は最強?大学生に超おすすめなコーデ!

コーデ例
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

あなたへモテる大学コーデを提供する人間、あきらきです!

 

今回はWEARに投稿されているおしゃれなコーデの中から、大学コーデに最適なおすすめなものを解説します。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、Suzuさんのコーデを例にとって解説していきます。

Suzuさんのコーデについて

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ブラウンのニットの下に白のTシャツ、ベージュのワイドパンツに黒の革靴を合わせたコーデです。

全体的にOシルエットですね。

 

下記の記事で解説している通り、Oシルエットは誰でも簡単にコーデを組むことのできるシルエットとなっています。

 

 

靴下に入っているオレンジのラインもポイントです。

靴下はあまり目立ちませんが、そこで少し柄のあるものを使用することで他の方と差別化をはかることができます。

 

今回のコードと逆の配色の、トップスがベージュパンツがブラウンのコーデはよくみますね。

しかしあえて今回のような配色にすることで、差別化をはかれると共に大人っぽく見せることもできます。

 

さらに色の組み合わせに同系色を使用することで、統一感を演出しています。

同系色については下記の記事で詳しく解説しているため、ぜひごらんください。

 

Suzuさんの使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:Casper Johnのニット

1つめは、ブラウンのニットです。

 

 

こちらはCasper Johnのレイヤービッグニットという商品です。

ボリューム感のあるルーズなシルエットのオーバーサイズニットで、首周りは少し広めにとり、ダボっとなりすぎないように抜け感がプラスされています。

 

商品名にあるとおりオーバーサイズで袖もとにもゆったりとしたたまりがありますが、丈が長すぎず色もシンプルなため、だらしなく着まわしのしやすいアイテムですね。

カラー展開はブラウン、ホワイト、ブラックとなっています。

価格は¥6,930となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているブランド「Casper John」については、下記の記事で詳しく解説していますのでぜひごらんください。

 

アイテム2:MONO-MARTのワイドパンツ

2つめは、ベージュのワイドパンツです。

 

 

こちらはMONO-MARTのテーパードヘビーオンスワイドチノという商品です。

通気性と保温性を実現した、綿ファブリック+滑らかで伸縮性あるストレッチが心地良いカツラギ素材を採用し、目の詰まったコシのあるしっかりとした素材に仕上げ、丈夫なのに柔らかく動きやすくなっています。

 

程よいワイドサイズで光沢に高級感があり、ラフすぎずキッチリしすぎでない着まわしのしやすいアイテムですね。

カラー展開はベージュ、ブラック、オリーブ、ネイビーとなっています。

価格は¥6,009となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム3:KLEMANの革靴

3つめは、黒の革靴です。

 

 

こちらはKLEMANの商品です。

落ち着いた印象の艶が上質感を演出して、足元をさり気なくブラッシュアップしてくれますね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥21,060となっており、こちらから購入が可能です。

 

革靴等の靴の重要性について、下記の記事で詳しく解説していますのでぜひごらんください。

 

結論:ブラウンとベージュの同系色コーデは、大学生メンズがすると可愛い+大人っぽいの両方を取れるのでおすすめです

ブラウンの同系色でまとめられたコーデは、統一感が生まれる上に可愛さと大人っぽさが出ます。

なので大学生の方にはとてもおすすめなコーデとなっています。

 

大学生に最もおすすめなコーデは「かわいい」「大人っぽい」の両方をかねたコーデです。

男性にも女性にも好印象を得ることができます。

なのであなたがコーデを組むときは参考にしてみてください。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを解説しています。

 

 

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました