バンドカラーシャツの春コーデ7選!2020最新おしゃれはこれ!

バンドカラー着こなし方
この記事は約9分で読めます。

バンドカラーシャツを買ったけど、どんなコーデをすればいいのかわからない!

簡単に誰でもできるおしゃれなコーデを知りたい!

 

バンドカラーシャツって、確かにどう合わせればいいかわからないよね。

ということで今回は、コスパ最強の白のTシャツについて教えるね。

今回は女性である私の意見も紹介します。

 

バンドカラーシャツはおしゃれにおいて、かなり便利なアイテムと言われています。

ですが落とし穴があり、すこし間違えればかなりダサいコーデになってしまいます。

 

しかしうまく着こなせば超おしゃれになれる、ということも事実です。

なのでこの春はバンドカラーシャツをうまく着こなせるようになりましょう。

 

ということで今回はこの春におすすめなバンドカラーシャツの着こなし方について解説していきます。

 

☑️ この記事の内容

  • バンドカラーシャツの着こなし方
  • これであなたもおしゃれの仲間入り

 

この記事を書いている僕は、

  • バンドカラーシャツを18着購入
  • 3年前からおしゃれを勉強

してきました。

それをふまえて紹介していきます。

 

 

春にモテる「爽やか系おしゃれ」にぴったりなシャツなので、うまく着こなせるようになりましょう!

バンドカラーシャツを着こなすポイント

☑️ バンドカラーシャツの着こなし方

  • 有彩色を使う
  • 1枚では着ない
  •  I ラインシルエットを意識

 

バンドカラーシャツを着こなす時のポイントは、上記の3つです。

それぞ解説していきます。

ポイント1:有彩色を使う

 

バンドカラーシャツを着る際は、トップスかパンツのどちらかに有彩色を使いましょう。

上下どちらも無彩色もしくは有彩色であれば、おしゃれとは思われません。

 

バンドカラーシャツが白ならパンツにブラウン、パンツが黒ならバンドカラーシャツはカーキを、といった感じです。

こなれ感がうまれ、おしゃれな雰囲気をかもしだすことができます。

 

春なので有彩色をうまく使ったコーデはかなりおしゃれだとおもいます。

 

ポイント2:1枚では着ない

shirts

 

この春のバンドカラーシャツのトレンドの着こなしは、「上にはおる」着こなしです。

1枚でもおしゃれですが、すこしきれい目要素が強すぎます。

 

前を開けてインナーのシャツを見せると、コーデに爽やかさもプラスされます。

バンドカラーシャツをインナーとして着る際は、前を閉めて着ましょう。

 

前をしめてもおしゃれですが、開けていると今年らしくおしゃれだと思います。

 

ポイント3: I ラインシルエットを意識

shirts

 

バンドカラーシャツを着る時は、Iラインシルエットを意識して着ましょう。

ワイドパンツをあわせてAラインシルエットにする着こなしもありますが、おしゃれに知識がないと難しいです。

 

スラックスを組み合わせるのが最も簡単な組み合わせです。

足首を見せると爽やかさがさらにプラスされます。

 

ジーパンなどとあわせるとかなりださいのでやめましょう。

 

 

バンドカラーシャツは上記の3つをおさえるとおしゃれに着こなせる確率がグンと上がります。

おしゃれ初心者の方はとにかくこれを徹底しましょう。

 

しかしポイントがわかったところで、どんなコーデができるかはわからないですよね。

ということで次は、バンドカラーシャツをつかったおしゃれなコーデを使います。

バンドカラーシャツのおすすめコーデ

☑️ おすすめのバンドカラーシャツコーデ

  • ブルゾン
  • Tシャツ
  • スウェット
  • セットアップ
  • ニットベスト
  • トレンチコート
  • テーラードジャケット

 

バンドカラーシャツのおすすめのコーデは上記の7つです。

それぞれ解説していきます。

コーデ1:ブルゾン

shirts

 

1つめはバンドカラーシャツにブルゾンを羽織ったコーデです。

パンツに流行であるオフホワイトを持ってくることで、今年っぽいコーデとなっています。

 

全体がブラウン系の同系色で統一されているため、大人っぽさがあります。

インナーのバンドカラーシャツの柄がチェックなので、程よい抜け感があります。

 

上級者向けのコーデですが、こんな男子がいればおしゃれだと思います。

コーデ2:Tシャツ

shirts

 

2つめはバンドカラーシャツをTシャツとあわせたコーデです。

全身が白と黒でまとめられているため、統一感があります。

 

しかしオーバーサイズのバンドカラーシャツを羽織ることで、適度なゆる感がうまれてこなれ感があります。

バンドカラーシャツがきれい目要素が強いため、このようなゆるめのものばかりをあわせてもおしゃれになります。

 

手元のアクセサリーは賛否両論ありますが、私は好きです。

コーデ3:スウェット

shirts

 

3つめはバンドカラーシャツにスウェットをあわせたコーデです。

カジュアルなアイテムがおおいため、かなり可愛い系のコーデとなっています。

 

このコーデのようにバンドカラーシャツを何かの下にレイヤードするのもおしゃれです。

普通のえりシャツでもおしゃれですが、こちらの方がシンプルなので大人っぽさがあります。

 

チラッと見える可愛さがいいですね。

コーデ4:セットアップ

shirts

 

4つめはバンドカラーシャツをセットアップで着こなしたコーデです。

きれい目要素がかなり強くなりますね。

 

しかし使用している色や白のスニーカーによってうまく抜け感があり、キメすぎないコーデとなっています。

デートですこし高いお店に行くときにぴったりです。

 

セットアップはキメすぎ感がありますが、これはかなり好感度があります。

 

コーデ5:ニットベスト

shirts

 

5つめはバンドカラーシャツにニットベストをあわせたコーデです。

アースカラーを2つ使うことで、かなり春っぽいコーデとなっています。

 

このコーデに使用しているニットベストとスラックスはきれい目が強いのですが、アースカラーがうまくそれを緩和してくれています。

白の靴下を使用している点でもおしゃれさがあります。

 

春にはアースカラーをつかっている人が、女子受けも良くおしゃれです。

コーデ6:トレンチコート

shirts

 

6つめはバンドカラーシャツにトレンチコートをあわせたコーデです。

春の肌寒い日に必要なコートをうまく組み合わせています。

 

グレーのパンツは着こなしがしにくいように思われがちですが、有彩色の上着を羽織ることでうまく着ることができます。

バンドカラーシャツのボタンが白いことで、可愛さもあるコーデです。

 

キリッとしすぎているとあまりおしゃれではありませんが、ボタンの色で遊びを入れているのがかわいくおしゃれですね。

コーデ7:テーラードジャケット

shirts

 

7つめはバンドカラーシャツにテーラードジャケットをあわせたコーデです。

ジャケット、シャツ、パンツ、靴まで全てが同系色でまとめられています。

 

テーダードジャケットとバンドカラーシャツは王道な組み合わせで、どちらもブラウン系の色にすることでさらにおしゃれさが増しています。

スニーカーを合わせている点もかなりおしゃれです。

 

テーラードジャケットをカジュアルに着こなせているだんせいはおしゃれですね。

 

このようにバンドカラーシャツのコーデには、多くの組みあわせがあります。

今回紹介した7つもその中の1部です。

 

他にも多くのアイテムと組み合わせることができます。

ぜひあなたのお気に入りの組み合わせを見つけてみてください。

バンドカラーシャツコーデまとめ

「バンドカラーシャツをどう着ればいいかわからない!」

そんな悩みはもう無くなったことでしょう。

 

これまでの内容をまとめると、

☑️ バンドカラーシャツの着こなし方

  • 有彩色を使う
  • 1枚では着ない
  •  I ラインシルエットを意識

☑️ おすすめのバンドカラーシャツコーデ

  • ブルゾン
  • Tシャツ
  • スウェット
  • セットアップ
  • ニットベスト
  • トレンチコート
  • テーラードジャケット

といったかんじです。

おしゃれ初心者でもおしゃれに着こなすことができるバンドカラーシャツ。

最初に紹介したポイントをおさえれば。だれでもおしゃれになれます。

ぜひこの春におしゃれになっちゃいましょう!

 

応援しています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました