おしゃれな方の服は3色?メンズ大学生の色の組み合わせは重要かつ簡単!

コーデ例
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

あなたへモテる大学コーデを提供する人間、あきらきです!

 

今回はWEARに投稿されているおしゃれなコーデの中から、大学コーデに最適なおすすめなものを解説します。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、がらしさんのコーデを例にとって解説していきます。

がらしさんのコーデについて

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ホワイトのクルーネックTにレッドのチェックシャツ、ネイビーのデニムパンツにホワイトの靴下、ブラックの革靴を合わせたコーデです。

全体的にVシルエットですね。

Vシルエットはコーデを組みやすい上にスタイルもよくみえるので、おしゃれ初心者の方におすすめです。

 

レッドのシャツとネイビーのパンツを合わせているところもポイントです。

コーデ内で色を使いすぎるとおしゃれにするのが難しくなりますが、レッドとブルーの組み合わせは好印象をあたえることができます。

 

コーデ上半身はカジュアルな印象ですが、下半身にデニムスキニーパンツ・ホワイトの靴下・ブラックの革靴を使用することでキッチリとした印象となり、全体のバランスが上手くとられたコーデとなっています。

がらしさんの使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:BASQUE magentaのチェックシャツ

1つめは、レッドのチェックシャツです。

 

 

こちらはBASQUE magentaのビッグシルエットチェック柄ネルシャツという商品です。

やや毛羽立ちがあり、素朴な雰囲気が特徴のフランネル生地で、ソフトで軽いカジュアルからきれいめまで幅広い着こなしに対応する優秀な1着となっています。

 

チェックシャツはあまりおしゃれではない印象を持たれがちですが、トレンドのオーバーサイズをからめることでおしゃれに着こなすことができますね。

カラー展開はベージュ、ブラウン、グリーン、ネイビー、レッドとなっています。

価格は¥6,578となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているBASQUE magentaについて、下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひご覧ください。

アイテム2:DOOPZのスキニーパンツ

2つめは、ネイビーのスキニーパンツです。

 

 

こちらはDOOPZのツイルスキニーという商品です。

伸縮性があり、強くて丈夫な素材を使用することで、シーズンレスで長年着用できるスキニーパンツとなっています。

 

全てのスタイルに落とし込めるデザインとなっており、定番だからこそ長年使える優秀な素材とシルエットのバランスがとてもいいアイテムですね。

カラー展開はネイビー、ブラックとなっています。

価格は¥6,050となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているDOOPZについて、下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひご覧ください。

アイテム3:HARUTAの革靴

3つめは、ブラックの革靴です。

 

 

こちらはHARUTAの商品です。

コーデ全体がカジュアル寄りであっても、黒の革靴を合わせることでまとまりが生まれますね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥11,500となっており、こちらから購入が可能です。

結論:コーデを組む時に色を使いすぎるとおしゃれに見えにくくなるので、おしゃれ初心者のかたは避けましょう

おしゃれを組む時に色は重要な役割となります。

なので変に使いすぎると、おしゃれに見られることが難しくなってしまいます。

 

なのでおしゃれ初心者の方は出来るだけ避けましょう。

理想なのはモノトーン+1色です。

この配色は最も簡単な組み合わせなので、ぜひ実践してみてください。

 

そこで感覚をつかめたら今回のように4色等のコーデを組みましょう。

上手く組むことができれば、必ずおしゃれになることができます。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを解説しています。

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました