夏の白Tシャツの着こなし方を解説!このコーデが最強だ!【2020最新】

白Tシャツ着こなし方
この記事は約10分で読めます。

白のTシャツを買ったけれど、どんなコーデを組めばいいのかわからない!

夏におしゃれだと思われて、誰でも簡単にできるコーデを知りたい!

 

わかるわかる。

白のTシャツをどう着こなせばいいのか、僕も知らなかったよ。

でもあるポイントをおさえることで、おしゃれに着こなすことができたんだ。

 

え!本当に!?

 

本当だよ

ということで今回は、白のTシャツをおしゃれに着こなすポイントとコーデについて教えるね。

 

夏に最初に買うべきアイテム、「白のTシャツ」

着回しがしやすく簡単におしゃれに見せることができる。

 

おしゃれ初心者にもっともおすすめしたいアイテムです。

しかし買ったは買ったで、どんなコーデをすればいいのかわからないという方も多い。

 

ということで今回は2020夏の白のTシャツの着こなし方のポイントとコーデについて解説します。

 

☑️ この記事の内容

  • 白のTシャツを着こなすポイント
  • おすすめな白のTシャツの着こなし
  • これであなたもおしゃれの仲間入り

 

この記事を書いている僕は、

  • 15着の白Tシャツを購入
  • 3年前からおしゃれを勉強

してきました。

それをふまえて紹介していきます。

 

 

この記事を読むことで、あなたは夏に100%おしゃれになります。

夏に白Tシャツを着こなすポイント3つ

☑️ 白Tシャツを着こなすポイント

  • パンツはシンプルに
  • インナーを着用する
  • 清潔感をかならず意識

 

夏に白のTシャツを着こなすポイントは、上記の3つです。

それぞれ解説していきます。

ポイント1:パンツはシンプルに

白のTシャツに合わせるパンツは、シンプルなものを選びましょう。

これは特に足元がすっきりしたもののことです。

 

パンツのすそが靴にあたるほど長くダボつくと、大人っぽさがなくなりだらしなく見えてしまいます。

なので9分丈以上のパンツを選ぶか、しっかりとすそ直しをしてもらいましょう。

 

 

足首のパンツがダボついている男性はかなりダサいです。

自分ではかっこいいと思っているかもしれませんが。

 

ポイント2:インナーを着用する

白のTシャツを着るときには、インナーを着用するようにしましょう。

「暑いから着ない」という方は結構いますが、インナーを着ないことにはそれ以上のデメリットがあります。

 

それは「汗」です。

日本の夏は湿度が高いため、かなりの量の汗が出ます。

それによってTシャツがはりついていたり、部分的に濡れている方を見たことがあるのではないでしょうか?

 

この状態であるとおしゃれになることは程遠く、大半の方に引かれることとなります。

なので必ずインナーTシャツを着るようにしましょう。

 

正直言って、汗でTシャツが張り付いている人はかなり気持ち悪いです。

ポイント3:清潔感をかならず意識

白のTシャツを着るときは、清潔感を必ず意識しましょう。

清潔感のないコーデは、おしゃれとは言い難いものがおおいです。

 

白のTシャツ自体も清潔な状態のものを着ましょう。

首元が伸びていたり黄ばんでいたり。

これではおしゃれどころか不潔です。

着る前に必ずTシャツの状態を確認しましょう。

 

彼氏が首元が黄ばんでいるTシャツを着ていると、別れるかどうか本気で迷うくらい気持ち悪いです。

 

白のTシャツは上記の3点を抑えると、ある程度おしゃれに着こなすことができます。

おしゃれ初心者の方は、かならず守りましょう。

 

「え?ある程度おしゃれに着こなせるだけなの?」

そう感じた方もいるでしょう。

 

その通り上記のポイントを守っても、できるのはある程度のおしゃれです。

ということでつぎは、真似すべき超おしゃれな白のTシャツの着こなし方を紹介します。

 

おすすめの白のTシャツの着こなし方

☑️ おすすめの白Tシャツ着こなし方

  • スキニー
  • スラックス
  • ワイドパンツ
  • デニムワイドパンツ
  • シャツ
  • ニットベスト
  • オープンカラーシャツ

 

おすすめの白のTシャツの着こなし方は、上記の3つです。

それぞれ解説していきます。

着こなし方1:スキニー

メンズ白Tシャツコーデ

 

1つめは白のTシャツに黒のスキニーパンツをあわせたコーデです。

白のTシャツの着こなしの中で、もっとも一般的な着こなしです。

 

シンプルな着こなしですが、アクセサリーをプラスすることでこなれ感がでています。

下半身を黒でまとめることで、スタイルをよくする効果もあります。

 

革靴を使っているので、そこでカジュアルすぎないおしゃれなコーデになっていますね。

 

 

着こなし方2:スラックス

メンズ白Tシャツコーデ

 

2つめは白のTシャツに黒のスラックスをあわせたコーデです。

誰でもできますが、大人っぽさを簡単にだせる着こなしです。

 

パンツのすそをロールアップすることで、ダボついておらず清潔感があります。

靴下が白いことで、大人っぽさがさらにプラスされています。

 

このコーデではサンダルを使用していますが、スニーカーや革靴でもおしゃれに着こなすことができます。

着こなし方3:ワイドパンツ

メンズ白Tシャツコーデ

 

3つめは白のTシャツにオフホワイトのワイドパンツをあわせたコーデです。

今年の流行であるオフホワイトを使うことで、うまく今年らしい着こなしになっています。

 

ほぼジャストサイズのTシャツとワイドパンツをあわせることで、Aラインシルエットになっています。

かなりおしゃれに見えますが、スタイルが悪く見えるというデメリットもあります。

 

マスタード色の靴を使うことで、コーデ全体が同系色でまとめられているのもおしゃれですね。

着こなし方4:デニムワイドパンツ

メンズ白Tシャツコーデ

 

4つめは白のTシャツにデニムワイドパンツをあわせたコーデです。

白黒+有彩色の、簡単にできるおしゃれな色の組み合わせで構成されている着こなしです。

 

ワイドデニムパンツは適度な抜け感があり、爽やかでおしゃれにみられやすいアイテムです。

あえて革靴を選ぶことで、コーデをうまくまとめています。

 

ロールアップすることで可愛い印象になっていますね。

 

着こなし方5:シャツ

メンズ白Tシャツコーデ

 

5つめは白のTシャツにチェック柄のシャツをあわせたコーデです。

チェックはあまり良い印象を持たれていませんが、うまく着こなせばおしゃれに着こなせます。

 

靴をシャツと同じ色でまとめているところもポイントです。

統一感が生まれる上に、おしゃれに見える配色である3色のコーデになっています。

 

首元や腕元にあるアクセサリーも、ひかえめなでざいおしゃれですね。

着こなし方6:ニットベスト

メンズ白Tシャツコーデ

 

6つめは白のTシャツにグレーのニットベストをあわせたコーデです。

ニットベスト自体が大人っぽさのあるアイテムなので、シンプルで大人っぽい着こなしになっています。

 

ニットベストの下に白のTシャツを着ることで、大人っぽさを保ちつつカジュアルさが足されています。

それによりバランスがとれているので、女性受けの良いおしゃれなコーデになっています。

 

足首部分で肌を見せていることで、さらに爽やかさがプラスされています。

着こなし方7:オープンカラーシャツ

メンズ白Tシャツコーデ

 

7つめは白のTシャツにオープンカラーシャツをあわせたコーデです。

何年か前からオーソドックスになったオープンカラーシャツを、トレンドカラーであるベージュを使った着こなしです。

 

コーデ全体がVラインシルエットとなっており、スタイルをよく見せることができます。

靴を白にすることで、爽やかさもプラスされています。

 

白のTシャツがかなりオーバーサイズなので、1枚でもおしゃれに着ることもできます。

 

今回紹介した着こなし方は7つでしたが、それ以外にもおしゃれに着こなす方法はたくさんあります。

赤のワイドパンツにあわせたり、柄シャツと組み合わせたり。

 

ですが自分にはそんなセンスがない!という方は今回紹介したものをそのまま真似しましょう。

おしゃれなコーデが自分でもでき、そこから自分に似合うコーデがわかります。

白Tシャツの着こなし方まとめ

「白のTシャツをどうあわせればいいかわからない」

そんな悩みはもう無くなったことでしょう。

 

これまでの内容をまとめると、

☑️ 白Tシャツを着こなすポイント

  • パンツはシンプルに
  • インナーを着用する
  • 清潔感をかならず意識

☑️ おすすめの白Tシャツ着こなし方

  • スキニー
  • スラックス
  • ワイドパンツ
  • デニムワイドパンツ
  • シャツ
  • ニットベスト
  • オープンカラーシャツ

といったかんじです。

 

白のTシャツは、何度も述べたようにかなり便利なアイテムです。

着回しもしやすく簡単におしゃれなコーデができる。

 

この機会に1つ購入してみてはいかがでしょうか?

あなたのおしゃれの幅が格段に広がりますよ。

 

応援しています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました