【クソ記事】
ブログの顔であるアイキャッチ画像、それの僕の作り方を大紹介。

その他
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!

最近アイキャッチ画像をかえた人間、あきらきです!

 

あなたはアイキャッチ画像どのようなものにしていますか?

フリー画像そのまま?

こだわって1時間ほど画像加工?

 

僕は上記のもののようにしています。

フリー素材に、白四角を入れて、文字を入れる。

これには、CanvaFotorというソフトを使用しています。

 

今回はそのアイキャッチ画像の僕の作成方法をまとめました。

あなたのアイキャッチ画像作成の参考程度にどうぞ。

この記事を読むことで得られる情報

・アイキャッチ画像の作り方

・FotorとCanvaの使い方

・アイキャッチ画像で注意すべきこと

手順1:Canvaを起動する

まずはCanvaというソフトを立ち上げます。

こちらのサイトに飛ぶと下記の画像のような状態になります。

 

step1-1

 

これを利用するためにはアカウントの登録が必要です。

左の部分から、登録しましょう。

利用できるのは、Googleアカウント・Facebookアカウント・メールアドレスとなっています。

 

それが完了すると下記の画面になります。

 

step1-2

 

この初めてのデザインとかはどうでもいいので、右上のスキップを押しましょう。

手順2:画像サイズを確定する

次は画像を挿入しましょう。

今のあなたの画面は下記のようになってますね。

 

step2-2

 

左上の「デザインを作成」というものをクリックしてください。

したにいろいろ出てきます。

 

step2-2

 

ここでカスタムサイズをクリックしてください。

すると下記のような入力画面が出てくるので、1920×1080と入力してください。

その時、数字の右側の単位が「px」であることを確認してください。

 

step2-3

 

これを入力して決定すると、やっとサイズが決定され、編集画面にいきます。

手順3:画像を挿入する

次は画像を挿入します。

まず挿入するのは、背景画像です。

 

この記事のアイキャッチ画像では、白い女性の画像ですね。

今あなたはこのような画像であるはずです。

 

step3-1

 

では左側のツールバーから、アップロードを選択してください。

すると以下の画像となります。

 

step3-2

 

今度は青い「画像をアップロード」というボタンを押してください。

ここではあなたが使用する画像を選択してください。

すると下記のように追加されます。

 

step3-3

 

可愛い女性が追加されました。

まあ僕の彼女にはもちろん劣りますが。

 

今度はその画像をクリックしてください。

下記のように編集画面に追加されます。

 

step3-4

 

この状態では画像が小さすぎるので、角を拡大してサイズを合わせましょう。

あわせるのは横だけでいいです。

 

これで画像の挿入は完了です。

手順4:透過白四角を挿入する

次は透過白背景を挿入します。

これは文字を挿入した時に、みやすくなるという効果があります。

いま画面はこうなっていますね。

 

step3-5

 

では左のツールバーから、素材を選択してください。

すると下記のメニューが表示されます。

 

step4-2

 

今回使用するのは、この画面の下の方にある図形の部分。

左から二番目の四角形です。

これを選択すると編集画像上に表示されます。

 

step4-3

 

顔が見えなくなってしまいましたね。

また後でみることにしましょう。

 

次は四角形に2つの作業を加えます。

1つ目は横幅です。

四角形を最大限横に広げてください。

2つ目は縦幅です。

700pxにしてください。

 

2つとも終了したら四角を真ん中に置いてください。

アシストがあるため、簡単に真ん中に置くことができます。

するとこのようになりますね。

 

step4-3

 

灰色の四角が広がりました。

でも透過白四角ではありませんね。

では次は編集画面左上の灰色の四角をクリックしてください。

すると色選択メニューが出てきます。

 

step4-4

 

白を選択すると、四角が白色になりましたね。

しかし、これではまだ透過していません。

なので今度は右上の、チェックがグラデーションで消えているアイコンをクリックしてください。

 

step4-5

 

すると透明度の設定が表示されます。

この丸を動かして、85%に設定してください。

 

step4-6

 

すると女性がまた見えるようになりましたね。

手順5:画像を保存

次は画像の保存です。

今は保存する画像は完成している状態ですね。

 

step5-1

 

保存するには右上のダウンロードボタンをクリックしてください。

すると保存方法を聞かれます。

 

step5-2

 

画像保存形式を選択できるのですが、ここではjpgを選択してください。

PNGでもいいのですが、容量が大きいので僕はjpgにしています。

 

これで画像の保存までできました。

手順6:文字入れ

次は文字を入れます。

ここからは、Fotorに切り替えます。

 

まずはFotorを起動して画像編集を選択してください。

 

step6-1

 

するとこの画面になります。

真ん中の白文字をクリックして、画像を挿入してください。

 

step6-2

 

また女性が出てきました。

今度は文字を挿入します。

 

右のツールバーから文字を選択してください。

文字に関するメニューが出てきます。

 

step6-3

 

右上のテキストを追加というボタンを押してください。

すると編集画像上に文字が追加されます。

その文字をクリックして、好きな文字をいれてください。

 

step6-4

 

右のメニューで、文字色、大きさ、太字等を選択できます。

保存するには右のツールバーの保存を選択してください。

 

step6-5

 

これで保存ができました。

アイキャッチ画像を選択してブログの顔を設定しましょう。

手は抜かずに本気でやりましょう

ブログの顔となるアイキャッチ画像。

 

フリー画像そのままはやめておきましょう。

ちょっと手抜き感が出てしまう上に、Twitter等で掲載した時ぱっと見で何についてのブログかわかりません。

 

それと文字は必ず見やすくしましょう。

背景ごちゃごちゃ+文字だけでは見にくくなります。

 

いいアイキャッチ画像を作成してくださいね。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました