【毎日洒落】
ジャケット+デニムは難易度高め?とっしーさんのWEARを解析!

コーデ例
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

WEARにへばりつき人間、あきらきです!

 

今回はWEARにほぼ無限にあるコーデの中から、僕がお洒落だと思ったものを選出して解説していきます。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、とっしーさんのコーデを例にとって解説していきます。

今回紹介するコーデ

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ブラックのタートルネックにブラウンのジャケット、デニムパンツにブラックの革靴を合わせたコーデです。

ブルーのデニムパンツを使用することで、爽やかさが生まれていますね。

 

タートルネックを使用しているところもポイントです。

これにより、小顔効果を得ることができます。

 

靴下の色がホワイトではなく、ベージュのものを使用しているのもいいですね。

視覚的にゆるさが生まれています。

使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:GUのタートルネック

1つめは、ブラックのタートルネックです。

 

 

こちらはGUのソフトコットンタートルネックTという商品です

コットン100%であるため、柔らかい肌触りが特徴的な商品となっています。

 

1枚で着ても、シャツやセーターのインナーとしても活躍する、着まわしのしやすいデザインですね。

カラー展開はホワイト、ダークグレー、ブラック、オレンジ、カーキ、ネイビーとなっています。

価格は¥790となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム2:EMMA CLOTHESのジャケット

2つめは、ブラウンのジャケットです。

 

 

こちらはEMMA CLOTHESのドリズラージャケットという商品です。

高密度で織り上げられ、手触りがさらりとして良い素材を使用することで、程よいストレッチが効いて着心地も快適になっています。

 

素材が薄っぺらくなく、一目で見るだけで高級感あふれるデザインですね。

カラー展開はブラック、グレー、ベージュ、ブラウン、インディゴブルー、ダークインディゴブルー、スモークピンク、ストライプ、チェックとなっています。

価格は¥11,800となっており、こちらから購入が可能です。

 

EMMA CLOTHESについては、下記の記事で詳しく解説しています。

よければごらんください。

アイテム3:UNIQLO Uのデニムパンツ

3つめは、デニムパンツです。

 

 

こちらはUNIQLO Uのワイドフィットテーパードジーンズという商品です

フロントには斜めポケットと小さなチケットポケットを、バックには大きめのポケットをプラスしてワークパンツっぽくなっています。

 

ポケットの丸みと適度にスリムなデザインがとても可愛く、着まわしがしやすくなっていますね。

カラー展開はライトブルー、ブルー、ダークブルーとなっています。

価格は¥3,990となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム4:Dr.Martensの革靴

4つめは、ブラックの革靴です。

 

 

こちらはDr.Martensの商品です。

ブラックの革靴は、どんなコーデにも合わせることができるのでコスパがとても良いですね。

カラー展開はブラック、レッド、ホワイトとなっています。

価格は¥23,100となっており、こちらから購入が可能です。

 

靴の重要性について、下記の記事で詳しく解説しています。

よければごらんください。

結論:色の違うデニム+ジャケットは結構おしゃれに見えますが注意が必要です

今回例に挙げたコーデ、ブラウンのジャケットとブルーのデニムパンツを合わせていました。

しかし、このコーデのような組み合わせをする際には落とし穴があります。

 

簡単なのはどちらも暗い色でまとめるコーデです。

これは誰でも真似ができるので、ぜひ実践してみてください。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを分析しています。

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました