【毎日洒落】
モノトーンの差別化コーデはまじでモテる!?taiさんのコーデを解説!

コーデ例
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!

WEARにへばりつき人間、あきらきです!

 

今回はWEARにほぼ無限にあるコーデの中から、僕がお洒落だと思ったものを選出して解説していきます。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、taiさんのコーデを例にとって解説していきます。

taiさんの今回紹介するコーデ

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ホワイトのオープンカラーシャツにグレーチェックのブルゾン、ブラックのワイドパンツと革靴を合わせたコーデです。

全体的にOシルエットですね。

 

下記の記事で詳しく解説している通り、Oシルエットは可愛い印象を与えることができ、秋に最適なシルエットとなっています。

ぜひごらんください。

 

中に着ているものがただのクルーネックTではなく、ホワイトのオープンカラーシャツを使用しているところもポイントです。

他の方のコーデと差別化をはかることができ、キレイ目の印象も強くしてくれます。

 

カラーをモノトーンでまとめているところもいいですね。

統一感が生まれる上に、大人っぽいコーデとなっています。

taiさんの使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:INTER FACTORYのオープンカラーシャツ

1つめは、ホワイトのオープンカラーシャツです。

 

 

こちらはINTER FACTORYのスーパービッグオープンカラーシャツという商品です。

耐久性の強いポリエステルにレーヨンを混紡することで、シワになりにくく肌触りの良いアイテムとなっています。

 

両サイドのファスナーポケットがつけられ、Tシャツなどのカットソーの上に羽織っても、中にパーカー等を入れフードを出して使用してもコーディネートとしての幅を広げる使いまわしのきく1枚ですね。

カラー展開はホワイト、ブラック、ベージュとなっています。

価格は¥5,500となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているブランド、INTER FACTORYについて下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

アイテム2:INTER FACTORYのブルゾン

2つめは、グレーのブルゾンです。

 

 

こちらはINTER FACTORYのグレンチェックバルーンブルゾンという商品です。

T/R素材(テトロン/レーヨン)を使用し、千鳥格子などの細かい格子を組み合わせた柄で、ブリティッシュな雰囲気が漂いながらも、丸みの帯びたデザインによって都会的な要素に仕上がっています。

 

ボリューム感のあるそでと、すそのゴムをしめることで強調される丸みが可愛い印象を与え、とても着まわしのしやすいアイテムですね。

カラー展開はグレー、ブラウンとなっています。

価格は¥11,000となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているブランド、INTER FACTORYについて下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

アイテム3:Casper Johnのワイドパンツ

3つめは、ブラックのワイドパンツです。

 

 

こちらはCasper Johnのテーパードワイドパンツという商品です。

優れた速乾性と耐久性が特徴的なT/S(テトロンストレッチ)素材を使用することで、シワにもなりにくく、繰り返し洗濯しても痛まないので長く使用することができます。

程良くテーパードを効かせたワイドシルエットと高級感ある見た目により、着まわしのしやすくシンプルすぎないアイテムですね。

カラー展開はブラック、グレー、チャコールグレー、ブラウン、モカ、ベージュとなっています。

価格は¥7,480となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているブランド、Casper johnについて下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

アイテム4:Casper Johnの革靴

4つめは、ブラックの革靴です。

 

 

こちらはCasper JohnのUチップドレスシューズという商品です。

牛床革にコーティング加工を施したスプリットレザーを使用し、撥水性に優れ、雨の日でもケアフリーで安心して着用することができます。

 

爪先に適度なボリュームえお持たせたUチップのドレスシューズとなっており、ドレッシーな仕上げで多くのコーデで使用できますね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥9,900となっており、こちらから購入が可能です。

 

このアイテムを販売しているブランド、Casper johnについて下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

結論:モノトーンのコーデで差別化をはかることができれば、おしゃれになる上に好印象を受ける可能性が高まるのでおすすめです

モノトーンのコーデは統一感がうまれ、大人っぽいコーデになります。

しかし、みんながみんな同じコーデを組んでいては、それはおしゃれとは言えなくなります。

 

なのであなたは、そこに少し個性を加えることにしましょう。

今回のようにグレーのブルゾンと合わせたり、腰からウォレットチェーンをたらしたり、タックインしてみたり。

 

その組み合わせ方法は無限にあります。

あなたにぴったりな組み合わせも必ずあるので、ぜひ多くのコーデを組んで見つけてみましょう。

 

ちなみに今回紹介したtaiさんは、act’mというブランドを立ち上げました。

下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを解説しています。

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました