【毎日洒落】
秋のセットアップは色を使うのがおすすめ?まーしいさんのコーデを解説!

コーデ例
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

WEARにへばりつき人間、あきらきです!

 

今回はWEARにほぼ無限にあるコーデの中から、僕がお洒落だと思ったものを選出して解説していきます。

なぜそのコーデがお洒落なのか、どこのアイテムを使用しているのか。

 

気になるあの子とのデートや大学デビュー、非モテからの脱出をサポートします。

ぜひあなたも参考にしてみてください。

 

今回は有名な方である、まーしいさんのコーデを例にとって解説していきます。

今回紹介するコーデ

今回紹介するコーデは、こちらのコーデです。

 

 

ブラウンのボーダーのクルーネックTの上にブルーのジャケット、ブルーのスラックスにブラックの革靴を合わせたコーデです。

以前下記の記事で紹介した、セットアップのコーデとなっていますね。

おすすめのセットアップのコーデやアイテムをまとめていますので、ぜひごらんください。

 

ボーダーのTシャツからのぞくホワイトのTシャツや、靴下もポイントです。

全体のカラーの彩度が高いので、部分的にホワイトを使用するとまとまりが生まれます。

 

セットアップのコーデですが、色がブルーなことに加え、適度にぬけ感があるためキッチリしすぎないコーデとなっていますね。

使用しているアイテム

次はこのコーデで使用されているそれぞれのアイテムを紹介します。

アイテム1:CIAOPANIC TYPYのボーダーロングTシャツ

1つめは、ブラウンのボーダーロングTシャツです。

 

 

こちらはCIAOPANIC TYPYの裏フリースボンディングプルオーバーという商品です。

素材二枚の生地を張り付けたボンディング素材は、それぞれの生地の特徴を持つのがポイントで、表地のコットンはカットソースタイルでも上品な見かけになるデザインとなっています。

 

光沢があることで高級感が生まれ、それでいてオーバーサイズで作られているため、1枚でもインナーとしても使える着まわしも抜群のアイテムですね。

カラー展開はベージュ、ブラック、ブラウンボーダー、グレーボーダーとなっています。

価格は¥4,290となっており、こちらから購入が可能です。

 

こちらのメインラインのブランド、「Ciaopanic」について下記の記事で詳しくまとめています。

ぜひごらんください。

アイテム2:EDIFICEのジャケット

2つめは、ブルーのジャケットです。

 

 

こちらはEDIFICEのカルゼジャケットという商品です。

80/-コンパクトコットンの良質な素材と、キックバック性の良いポリエステルT400原料を用いた36Gのハイゲージカルゼジャージ生地の2ボタンジャケットとなっています。

 

すこしドロップショルダーであったり、かたの部分が柔らかいためキッチリしすぎた印象がなく、コーデ内に簡単に組みやすいアイテムですね。

カラー展開はブラック、ベージュ、ネイビーとなっています。

価格は¥16,940となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム3:EDIFICEのスラックス

3つめは、ブルーのスラックスです。

 

 

こちらはEDIFICEのカルゼイージースラックスという商品です。

80/-コンパクトコットンの良質な素材と、キックバック性の良いポリエステルT400原料を用いた36Gのハイゲージカルゼジャージ生地のイージースラックスとなっています。

 

先ほど紹介したジャケットとセットアップでコーデを組むのもおしゃれですが、ホワイトのTシャツと合わせたりバンドカラーシャツと合わせたりなど、着まわしのしやすいアイテムですね。

カラー展開はブラック、ベージュ、ネイビーとなっています。

価格は¥10,780となっており、こちらから購入が可能です。

アイテム4:Moonstarの革靴

4つめは、ブラックの革靴です。

こちらはMoonstarの商品です。

セットアップ+革靴のコーデは王道の組み合わせですが、紳士的でおしゃれになりますね。

カラー展開はブラックのみとなっています。

価格は¥4,800となっており、こちらから購入が可能です。

 

コーデにおける靴の重要性について、下記の記事で詳しく解説しています。

ぜひごらんください。

結論:セットアップのコーデは結構上級者向けですが、ポイントさえ押さえれば超かっこいいコーデを誰でも簡単に組むことができます

今回紹介したセットアップのコーデ。

じつは結構普段のコーデに組み込むには、キッチリとしすぎて上級者向けとなっています。

ホストのようになってしまいますからね。

 

なので下記の記事で紹介したように、少しぬけ感があったりブラック以外のカラーでまとめる必要があります。

ぜひご覧ください。

 

こんな感じで僕はWEARでオシャレな方のコーデを解説しています。

これまでのものは上記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました