【秋洒落】
学生の秋ファッションでするべき3点!おしゃれは誰にでもできる

着こなし方
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!

服は基本的にGUで揃える人間、あきらきです!

 

おしゃれの秋が到来しましたね!

老若男女問わず全ての方に訪れます。

 

ところであなたはもう秋にするファッションは決まっていますか?

 

かゑる
かゑる

おしゃれの秋とは言っても、どんな格好をすればいいかわからない・・・。

 

かゑるくんと同じような方は結構います。

 

おしゃれになるためには高いおしゃれな服を買わなくてはいけない。

おしゃれそうな服でも着こなす自信がない。

 

しかし、それは間違いだと断言することが僕はできます。

特に秋には間違いなく誰でも簡単にオシャレが可能です。

 

今回はあなたをおしゃれにするために意識するポイントと、コーデを3つ紹介します。

 

あきらき
あきらき

せっかくのおしゃれの秋を最大限楽しみましょう。

秋のおしゃれで意識するポイント3つ

あきらき
あきらき

まずは秋のおしゃれで意識するポイントを紹介します。

今回紹介するのは、以下の3つのポイントです。

意識するポイント3つ

・有彩色を使用する

・色を使いすぎない

・可愛めを目指す

順に説明していきます。

ポイント1:有彩色を使用する

まず1つめは、有彩色を使用するということです。

 

秋には白や黒等の無彩色ではなく、有彩色を使用したコーデがとてもおしゃれにみられます。

特にアースカラーを使用すると、コーデが簡単かつおしゃれに組むことが可能です。

アースカラーとは、グリーン・ブルー・ブラウンなど、自然にあるような色のことを指します。

 

あきらき
あきらき

ちょっと難しいよって方は、ブラウンのオープンカラーシャツを最初に購入することをおすすめします。

ポイント2:色を使いすぎない

2つめは、色を使いすぎないということです。

 

先ほどポイント1として有彩色を使うということを述べましたが、あまり多く使いすぎても逆効果です。

全身合わせて最大2色におさえましょう。

これ以上色が多いと、目がチカチカする上におしゃれにみられることがほぼありません。

 

あきらき
あきらき

トップスは有彩色を2色、パンツを黒にするとコーデが組みやすいです。

ポイント3:可愛めを目指す

3つめは、可愛めを目指すということです。

 

これはぶりっ子男子を目指すということではありません。

全体的にサイズが少し大きいものを着て、タイトなものを着るよりもゆるいコーデをしようということです。

ワイドパンツを活用してOシルエットを中心にコーデを組みましょう。

 

あきらき
あきらき

Oシルエットとは、上下をどちらもオーバーサイズにすることです。

おすすめするコーデ3つ

かゑる
かゑる

ポイントはわかりましたが、どんなコーデを組めばいいのでしょうか?

色を使うと言われても、センスがないためわかりません・・・。

 

あきらき
あきらき

そんなあなたのために、今度は僕のおすすめするコーデを4つ紹介します。

その際参考にすべき点も解説します。

 

コーデ1:ブラウン×ブラウン

 

上下ともブラウンカラーでまとめていますね。

ベージュのシャツの上にブラウンのチルデンニットベスト、それにブラウンのワイドパンツとベージュのスニーカーを合わせています。

 

全てのアイテムでブラウンカラーを使用することで、温かみのある印象となっています。

チルデンニットベストが手首まで隠れるほどの長さなので、絶妙なかわいさと温かさがありますね。

コーデ2:ブラウン×グリーン

 

上はブラウンとホワイト、下はグリーンで構成されていますね。

白いクルーネックTシャツの上にブラウンのシャツ、それにグリーンのワイドパンツと黒の革靴を合わせています。

 

シルバーのネックレスがあることで、首元が寂しくなっていませんね。

全体を暗めのカラーでまとめることで、上下がオーバーサイズでもだらしなく見えることを避けています。

コーデ3:オレンジ×ブルー

 

上はオレンジ、下はブルーで構成されていますね。

上は白いモックネックTシャツの上にオレンジのセーター、下は暗めのデニムワイドパンツと茶色の革靴を合わせています。

 

首元と腰元・靴下に白を使用することで、爽やかなコーデとなっていますね。

ニットとデニムを組み合わせることでカジュアルなコーデとなっていますが、革靴を使用することでバランスが取れています。

 

ここまで3つのコーデを例にあげましたが、先ほどあげた3つのポイントを全て抑えています。

 

あきらき
あきらき

あなたもポイントを抑えれば、おしゃれの秋で服を着こなすことが可能です。

注意するポイント

かゑる
かゑる

なるほど。

では秋のファッションはアースカラーを2色以内で使えばいいんですね!

 

あきらき
あきらき

確かにそれは8割正解なのですが、注意点があります。

次はそれについて解説していきます。

 

秋のファッションには注意点があります。

それは先ほどかゑるくんが言ったように、アースカラーの使い方です。

 

僕はコーデ例の中で、「ブラウン×ブラウン」のコーデを紹介しました。

上下がアースカラーでまとめられていました。

このコーデは、上下がともにブラウンで成り立つコーデです。

なので他のアースカラーを使用して同じコーデをしても、おしゃれにみせることは非常にむずかしいです。

なのでそれは避けるようにしてください。

 

秋のコーデの中で注意する点はそれぐらいです。

それを避けてポイントを押さえると、だれでもおしゃれにコーデを組むことが可能です。

 

結論:おしゃれの秋は本当に楽しい

秋のファッション、いかがでしたか?

おしゃれの秋は本当に楽しいです。

簡単なポイント3つを押さえて、おしゃれに街を歩きましょう。

 

こんな感じで僕はあなたがおしゃれになる方法を紹介しています。

これまでのものは下記にまとめてあるのでよければそちらもご覧ください。

 

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました