【洒落】
学生にお勧めするシミラールック、あなたも簡単にオシャレさんになれる!

着こなし方
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

彼女と毎日以上デートする人間、あきらきです!

 

前回こちらの記事で、シミラールックとは何かとメリットについて書きました。

なぜ最近流行ってきているのかが分かったと思われます。

 

そこで今回は、シミラールックのコーデ例をいくつかあげます。

画像はWEARの方から掲載させていただきます。

シミラールックのコーデ例

さっそく本題に入ります。

シミラールックのコーデ例です。

 

今回は秋にぴったりなもの+学生さんでも真似しやすいものを中心に選びました。

あなたもこれを参考にして真似してみてください。

例1:明るめシャツで爽やかに

wear-two

 

1つ目はこちらのコーデ。

 

白と茶色のチェック柄のシャツを2人で合わせ、それ以外にパンツの色味を明るくしています。

 

シャツが手首まで来ていない上に、明るめの色をチョイスしているため、爽やかな印象を受けます。

パンツの色味をシャツと合わせているのもまたいいですね。

 

このコーデは僕が前回の記事で紹介した「安価でできる」という点をわかりやすく抑えいます。

1つのシャツを合わせて買うだけでいいので、学生さんでも簡単に真似ができますね。

例2:違った部分を合わせる

wear-three

 

2つ目はこのコーデです。

 

一見シミラーコーデっぽくないように見えますが、これも含まれます。

というか結構上級者ですね。

男性のスラックスと、女性のオープンカラーシャツのチェックが同じです。

さらに男性のオープンカラーシャツと、女性のスカートも茶色で統一されていますね。

 

色だけでなく少しひねりを加えることで、より一層オシャレに見えます。

2人ともカバンの肩掛け部分が白いのがまたいいですね。

 

例3:モコモコで可愛く

wear-one

 

3つ目はこちらのコーデ。

 

ブルゾンは同じもの(色違い)を着用していて、下は色の系統を合わせたワイドパンツ。

靴はどちらもVANSで、帽子もふたりとも秋冬を意識されたもの。

 

モコモコで可愛くなっていますね。

ブルゾンの大きなポケットとパンンツの色を合わせているのがまたいいですね。

秋のシミラールックを簡単にする方法

さあ3つのシミラールックコーデを紹介しました。

 

アン
Aさん

真似はできるけど、それだとひとの真似しかできない。

結局同じようなものを揃えないといけない。

 

そう思ったあなたに向けて、簡単に誰でもシミラールックをする方法を伝授します。

 

上記の3つのコーデを見て、共通点があります。

あなたはそれを見つけることができますか?

 

正解は「全て羽織るものを合わせている」ということです。

秋や冬になると、皆さんシャツやブルゾンなどを着ると思われます。

秋のシミラールックはそこを狙いましょう。

 

パンツは黒のスキニー、トップスはシンプルで落ち着いた色のもの。

そしてその上からおそろいのシャツを羽織る。

これだけであなたはシミラールックの使い手です。

 

それができるようになったら自分でカスタムです。

例の2コーデ目のように違った場所の色を合わせたり、3コーデのように一部と一部をまた同じ色にしてみたり。

可能性は無限大ですね。

 

楽しみましょう。

結論:シミラールックはマジで誰でもできるので、大好きな人とオシャレしてお出かけしましょう

シミラールック、どうでしたか?

あなたでもできるような気がしたのではないでしょうか?

 

ちなみに例の中での僕のお気に入りは、3つ目です。

ポケットとパンツの色を合わせているの、すーごいいいですよね。

 

WEARのサイト・アプリを使用すればもっと多くのコーデを見ることができます。

ぜひ確認してみてください。

かならずあなたの好きなコーデも見つかりますよ。

 

僕はこちらのページで、オシャレなことだったりインスタ映えすること等をまとめています。

良ければご覧ください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました