【ブランド】
安くはないがコスパは最強!?人気のバッグがあの値段で!MHLを紹介!

おすすめブランド
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

カバン大好きすぎて結構な数持っている人間、あきらきです!

 

あなたはどこのメーカーのバッグを使用していますか?

Lee?MILKFED?MAKAVELIC?

ぼくはMHL.というブランドのバッグを強くおすすめします。

 

少し価格は高いですが品質は高く、バッグに限らずTシャツや時計等も販売されています。

メンズとレディース、どちらにも人気のブランドです。

 

今回はそのMHLについて、オススメの人気商品、できるだけ安い値段で購入するにはどうすればよいか、価格帯等についてまとめました。

あなたもまたブランドを知って、おしゃれさんに一歩近づきましょう。

MHLの特徴

まずはこのブランドの特徴についてです。

MHLのアイテムと歴史

 

このブランドは2010年にカジュアルラインとして始まりました。

このカジュアルラインについては、後々解説します。

 

ブランドのコンセプトは、伝統的素材と洗練されたデザインを融合し、着心地と機能性を追求したシンプルでモダンな商品を提供。

高い美意識に基づいたデザイン活動は服にとどまらず、ライフスタイル全般に及ぶこととなっています。

 

アイテムはシンプルなものが多い印象です。

そしてミズノやCONVERSEなどとコラボもしています。

MHLとMARGARET HOWELLの違い

ところであなたはMARGARET HOWELLというブランドを知っていますか?

MHLとMARGARET HOWELLは混合されやすいのですが、厳密には違うブランドとなっています。

結構同じと思っている方が多いようですね。

 

 

MARGARET HOWELLはメインライン。

MHLは、カジュアルラインとなっています。

 

この違いは値段と質にあります。

下記の画像はZOZOTOWNで展開されている、MARGARET HOWELLの商品です。

 

 

どんな印象を受けましたか?

そう、恐ろしく高いのです。

MARGARET HOWELLは高級な素材や手間を非常にふんだんに使っているため、価格がちょっと手を出しにくくなっています。

これがメインラインと呼ばれるものです。

 

では次にこちらの画像をみてください。

 

 

こちらはZOZOTOWNで展開されている、MHLのアイテムです。

MARGARET HOWELLと比べると、価格が結構下がっていますよね。

これがカジュアルラインと呼ばれるものです。

 

カジュアルラインとは、ブランドの普及版のことを指します。

デザイナーのイメージを尊重しつつ、販売対象を拡大するために価格を抑えたものがおおく展開されています。

メインラインで使用される高級な素材や副資材をワンランク落とし、縫製や手作業の部分を簡略化することにより低価格化を実現しています。

 

なのでMHLとMARGARET HOWELLは、厳密には違うブランドなのです。

 

イキってMHLなのに「あっ!MARGARET HOWELLだ!」とドヤ顔で言わないようにしましょうね。

超超超大恥ですから!

MHLのおすすめのアイテム3つ

お待たせしました。

次はMHLのアイテムの中から、おすすめのものを3つ紹介します。

今回おすすめする基準としては、デザイン、コスパの良さ、着まわしの良さを中心にセレクトします。

おすすめ1:ショルダーバッグ

まず1つめは、HEAVY LINEN CANVASです。

MHLといえばこのバッグですね。

 

 

古い織機を使って低速でゆっくり丁寧に織ることで出来る、膨らみのある織目がポイントとなっています。

ユニセックスで使いやすいサイズ感に加え、持ち手の裏にウエアのディティールでも度々使われている杉綾テープを使用しています。

 

シンプルなデザインで、結構多くのものが入るので使い勝手が非常に良いです。

 

おすすめ2:Tシャツ

2つめは、PRINTED T-SHIRTSです。

 

 

こちらはMHL.とURBAN RESEARCHのコラボ商品となっています。

そのベーシックデザインゆえ、トレンドを越えて、性別を問わず愛され続けるTHE STANDARDな一枚となっています。

 

ブランドロゴがついているため、シンプルになりすぎず可愛い印象を受けますね。

カラー展開はネイビー、ブラック、ホワイト、ワイン、グリーンとなっています。

 

おすすめ3:ベルト

3つめは、NARROW MILITARY BELTです。

 

 

厚手のアクリルテープを使用したウェビングベルトです。

ベルトの裏側のロゴプリント、珍しい形のバックルのデザインが特徴的ですね。

 

タックインすると、後ろにみえるMHLの文字がとてもおしゃれですね。

カラー展開はブラック、カーキとなっています。

 

MHLの値段は?

次はMHLの価格帯について解説していきます。

 

トップスは、¥7,700〜¥34,100。

パンツは、¥26,400〜¥37,400。

アウターは、¥30,800〜¥69,300。

バッグは、¥9,350〜¥27,500。

小物は、¥2,750〜¥25,300となっています。

 

すこし学生の方には手が出しづらい価格となっていますね・・・。

しかし質は非常に高いので、大事に使えば長く使うことが可能です。

結論:少し高いですが、大事に使えばコスパは最高によくなるので購入して損はないです

MHLのバッグはとても有名で、Instagram等でも着用している方も結構いらっしゃいますね。

すこし高いですがそれだけおしゃれであるということなので、プレゼント等にもよくされます。

 

MHLの商品には今回紹介したもの以外にも、おしゃれなものがたくさん販売されています。

こちらのリンクから確認してみてください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました