【マリカ】
ついにマリオカートツアーアプリが配信!実際の操作感は難しい?

その他
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!

マリオカート7を極めた人間、あきらきです!

 

ついに任天堂から、マリオカートツアーが配信されました。

2018年に宣言して、結構時間がかかりましたね。

 

少し前にYoutubeで、ヒカキンさん、グッチさん、ポッキーさん、はじめしゃちょーさんが先行プレイされていましたね。

その時は操作が難しいと言っていた方もいました。

 

やはり操作は難しいのでしょうか?

それとコインやルビーは何に使用するのでしょうか?

今回はそれについてまとめました。

 

以前こちらの記事で、キャラ、コース、アイテム、操作方法、課金するメリットについてまとめましたので、良ければこちらもご覧ください。

こちらの記事で情報についてはまとめたので、今回は感想多めでまとめていきます。

最初のチュートリアルについて

まずは、最初にしなければいけないことと、その後のチュートリアルについて説明します。

手順1:初期設定

1つめは、初期設定です。

 

まずアプリを起動すると、下記のような画面になります。

 

Mario-one

 

何が言いたいかというと、任天堂アカウントを作成する必要があります。

大体の方は持っていないのではないでしょうか。

 

なのでまずはこのアカウントを作成する必要があります。

最初は自分が13歳以上か、それ未満かを回答してください。

 

Mario-two

 

その後は項目を指示に従って埋めてください。

手順2:ガチャ

2つめは、ガチャです。

 

初期設定が終了すると、やっとゲームを開始することができます。

まずは下記の画面に飛びます。

 

Mario-three

 

これはこのゲームでのいわゆるガチャというものです。

ドカン部分をしたにフリックすると、キャラクターが出てきます。

手順3:操作確認

3つ目は、操作確認です。

 

ガチャまで終了すると、1度レースをさせられます。

その時に操作方法の選択ができます。(かんたんかドリフト)

 

ここで操作感を大体で覚えてください。

単純ですが、左右にフリックで曲がる、前後にフリックでアイテム使用みたいな感じです。

 

Mario-four

手順4:いよいよレース

ここまで終了すると、やっとゲームをすることができます。

 

もう一度ガチャを引いた後に、コースを選択可能です。

最初はニューヨークドリームXしか選択できません。

 

Mario-five

 

クリアするごとに増えていくようです。

プレイした感想

ここからは、僕がプレイした感想を書いていきます。

 

まず操作方法です。

僕は「ドリフト」を選択したのですが、割とマジで難しい。

 

スマホでの操作が簡単化されすぎて、結構難しくなってきます。

しかし、やはり操作は単純なのですぐになれることができます。

 

それとランク

画面左上に表示される数字のことです。

 

これはレースの順位によってゲージがアップダウンし、多くのコースを走るほどたまりやすくなります。

さらにランクを上げることにより、使用可能な速度がオープンしたり、得られるポイントの数値が上がります。

 

次にガチャについて。

これは結構いいものが出にくくなっています。

 

ガチャは画面右上に表示されている、ルビーを使用して回せます。

1回5ルビー、10回だと45ルビー使用します。

 

最後は課金について。

このゲームは、結構お金がかかりそうです・・・。

 

露骨に課金を勧めてきます。

ルビーは3つで240円、ルビー+キャラ+何かのチケットで2,400円です。

この辺はアスファルト9と似ているかもしれません。

 

しかし、無課金でも結構楽しめそうです。

事実僕は無課金で全てのレースを1位で通過しています。(やりすぎ)

 

ちなみに課金する際は、以下の楽天市場で購入することをおすすめします。

 

App Store & iTunes ギフトカード(1,500円)

価格:1,500円
(2019/9/25 20:14時点)
感想(368件)

楽天市場を経由して購入すると、最大16%ポイントが還元されます。

 

お得に課金できるので、必ずこちらを通すことにしましょう。

購入後すぐにコードがメールに来るので、購入した瞬間から使用することが可能です。

結論:とにかく遊んでみましょう

結構悪い評価を書いた気がしますが、とても面白いです。

レースにエントリーすると、結構多くの方がプレイしているのがわかります。

 

誰でも簡単にプレイできるので、ぜひインストールしてみてください。

さらに端末を傾けて操作することも可能です。

 

ぜひプレイしてみてください。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました