【マリカ】
スマホ版マリオカートが登場!配信日は?無課金でも十分楽しめる?

その他
この記事は約7分で読めます。

こんにちは!

マリオカート7で最強(自称)になった人間、あきらきです!

 

ついにマリオカートツアーが、スマートフォンで配信されます!

これは去年からいわれ、2019年の3月には配信される予定でしたが、伸びに伸びて9月になってしまいました。

 

そこまで待って、ようやく配信されるスマホアプリ版マリオカート。

その情報、いつ配信されるのか、操作方法、課金しなければ楽しめないのか等についてまとめました。

この記事を読むことで得られる情報

・マリオカートツアーの配信日

・出てくるキャラやコース、アイテム

・スマホでの操作方法

・課金しなければ楽しめないのか

・課金することのメリット

ついに配信されます

マリオカートツアーがついに配信されます。

配信日は9月25日となっています。

 

AndroidとiPhone、どちらもプレイすることが可能です。

そもそもマリオカートは、初めにSFCで1992年に登場しました。

そこから27年経ち、9つのシリーズが出て、今回スマートフォンで配信されることとなりました。

 

ちなみに僕の好きな作品は「マリオカート7」です。

今では3DSとカセットセットでも、3万円ほどで購入できます。

WiiUやスマホが普及したので、結構安価で購入することが可能ですね。

スマホでの操作方法は?

スマホでの操作方法は、以前までの3DSやWiiUとは違います。

スマホでは、自動で前に進みます。

ブレーキはなく、左右に動くぐらいの操作しかできません。

なのでフリックでできる操作について、詳しく説明していきます。

左右の曲がり方について

まずは曲がり方です。

スタート直前に選ぶことができます。

この操作には、かんたんドリフトの2種類があります。

 

まずかんたんの操作について説明します。

左右に指をフリックさせて操作します。

 

かんたんはグリップ操作になります。

つまり全く滑らないということですね。

なので簡単に操作することが可能です。

しかしこれにはデメリットがあり、ドリフトができないことでミニターボを使用できません。

 

次はドリフトの操作について説明します。

これも左右に指をフリックさせて操作します。

 

ドリフトはドリフト操作になります。

カーブの際、火花を散らしながら滑るということですね。

なので操作が結構難しくなります。

しかしドリフトが使用できることで、ミニターボを使えます。

アイテムの使用方法について

次はアイテムの使用方法です。

なんとスマホ版では、ボタンなど押さずにフリックで簡単に使用することができます。

 

前向きに使用するときは上にフリック、後ろ向きに使用するときは下にフリックでできます。

向きのないものはどちらでも使用可能です。

 

以前までは器用に複数の操作をしながら使用していましたが、片手で使用できるように簡単になっていますね。

登場するアイテムは?

さて、アイテムを使用する方法はわかりました。

そこから出てくる疑問は、どんなアイテムが登場するのかということです。

 

おそらく登場するアイテムは、以下の14個です。

登場するアイテム14こ

・ばなな

・赤こうら

・緑こうら

・青こうら

・ボムヘイ

・加速きのこ

・巨大化きのこ

・コイン

・キラー

・スター

・ゲッソー

・かみなり

・スピーカー

・ファイアーフラワー

追加アイテムは「巨大化きのこ」

名前のまま、体が大きくなります。

 

アイテムの種類の変化はそれぐらいです。

これだけではあまり変わらないように感じますが、今回はアイテムではなくシステムの方が大きく変わりました。

 

なんとキャラとコースによって、アイテムの持てる数が違うのです。

1〜3つ持てるようになりました。

 

さらにキャラクターのアイテムが3つ同じものが揃うと、フィーバーが発生します。

この間はアイテムを無限に使える上に、スター状態になります。

順位が下位の場合は、これが出ると結構いいですね。

 

それとアイテムはWiiUでは2つ取れば2つ埋まりましたが、今回は1つだけでアイテムが全て埋まるようになりました。

わざわざ取りに行かなくていいので便利ですね。

コースやキャラクターは?

次はコースキャラクターについてです。

今回は無課金でできる範囲のことを説明していきます。

コースについて

まずはコースについてです。

今回無課金でできるコースは、以下の9コースになります。

初期からあるコース9つ

・ニューヨークドリーム

・キノピオサーキット

・のこのこビーチ

・トーキョースクランブル

・プクプクラグーン

・ロックロックマウンテン

・パリブロムナード

・デイジーヒルズ

・ヘイホーカーニバル

以前からあったコース6つと、新しく登場したコース3つですね。

これは対戦相手とネット上でマッチングしてプレイすることが可能です。

 

今回はそれに加えて、チャレンジコースというものが追加されました。

以下の3つです。

チャレンジコース3つ

・倒せクリボー

・決めろジャンプアクション

・VS巨大クッパ

これは1人用モードのようなもので、ミッション的なものをクリアします。

 

最初はこの9つ+3つのコースがあります。

無課金でも十分楽しめそうですね。

Nintendo-oneNintendo-twoNintendo-three

キャラクターについて

次にキャラクターです。

今回は以下の10人が登場します。

キャラクター10人

・キノピオ

・ドンキーコング

・のこのこ

・デイジー

・ピーチ

・マリオ

・ルイージ

・クッパ

・ヨッシー

・ヘイホー

これはWiiUの頃と比べたら減りましたね。

ここから増えていくのでしょうか?

無課金で楽しめるのか?

次は無課金でも楽しめるのかです。

僕が調べたところ、結構無課金でも楽しめそうです。

 

12コースある上に、キャラクターやカートも自分で選べます。

さらにネット上でマッチングして対戦もできる。

十分な機能が付いていますね。

 

それとレースでいい順位を取ることによって、経験値を得ることができます。

それによってランクが上がっていきます。

 

課金も可能です。

おそらく課金することでコインが増えます。

 

それによっていわゆるガチャというものが引けます。

そこからカートやキャラクターが追加されていくと思われます。

でもレースでもコインを取得することができるので、あまり必要なさそうですね。

 

ちなみに課金する際は、以下の楽天市場で購入することをおすすめします。

App Store & iTunes ギフトカード(1,500円)

価格:1,500円
(2019/9/25 20:14時点)
感想(368件)

楽天市場を経由して購入すると、最大16%ポイントが還元されます。

 

お得に課金できるので、必ずこちらを通すことにしましょう。

購入後すぐにコードがメールに来るので、購入した瞬間から使用することが可能です。

マリオカートツアーは面白そう

新しく配信されるマリオカートツアー、いかがでしたか?

結構面白そうですよね。

 

最初は操作がしにくいという声が多いと思われます。

しかし、これまでも操作方法は変化してきました。

 

SFCから64、Wiiから3DSと。

なので今回も慣れれば大丈夫でしょう。

 

マリオカートツアー、ぜひ遊んでみてください。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました