【対策】
台風の後のフェーン現象とは?進路や動きに関係なく天気がいい?

愛すべきクソ記事
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

最近やっと涼しくなって嬉しくなっていた人間、あきらきです!

 

先日、めちゃくちゃ涼しい21度の日がありました。

9月にも関わらず、非常に涼しいですね。

 

しかし、その2日後には30度・・・。

めちゃくちゃ喜んでいたのに、また上がってしまいました。

 

今回はなぜそんなことが起こったのか、フェーン現象とは何かをまとめました。

まだまだ暑いですが、頑張って乗り切りましょう。

また熱くなった理由

まずは、なぜまた暑くなったのかです。

これには、フェーン現象というものが関係しています。

 

フェーン現象とは、気流が山の斜面にあたったのちに風が山を越え、暖かくて乾いた下降気流となってその付近の気温が上がる現象をいいます。

 

すこし説明が難しいですね。

なのでこの図をみてください。

 

 

乱雑な図で申し訳ございません。

まず黒線内は本州、緑線は山脈、赤線は台風に向かって吹く風、青線は台風をあらわしています。

 

台風は最初は熱帯域で発生しますが、どんどん日本に近づいてきて最終的に通り過ぎるか温帯低気圧になります。

 

その途中で、図のような構図になる瞬間がきます。

そうなると、台風に向かってすいこまれる途中の風が山脈にあたります。

すると、風が山を越え、暖かくて乾いた下降気流となってその付近の気温が上がります。

 

この原理により、台風の後は気温が上がってしまいます。

まだまだ必要な対策について

次は、まだまだ必要な対策についてです。

 

あなたは一度涼しくなって、いまの気温の上昇をただ暑くなっただけと思っていませんか?

それは間違いです。

たしかにこの気温の上昇は一瞬かもしれませんが、その一瞬をなめていては命を落とす可能性もあります。

 

なので水分補給をしっかりしてください。

ちなみに水道水はあまり飲まないほうがいいです。

体にいい成分が結構含まれています。

 

おすすめするのはこちらのお水です。

 

water-one

【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)

 

これは2Lの水が1本100円程度で購入が可能です。

健康的なお水を飲んで、熱中症をふせぎつつ体の中身までも浄化させましょう。

結論:もう季節は秋です

気温が最近30度近くまで上がっているとはいえ、もう季節は秋です。

すぐにまた涼しくなります。

 

秋服を購入する方はいまから購入しておきましょう。

出かける時には上着を持ったほうがいいです。

涼しい秋が楽しみですね。

 

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました