彼女が欲しい大学生がすべきこと【これすらできない人は付き合えません】

大学生が彼女を作る方法彼女
この記事は約8分で読めます。

彼女が欲しい大学生「もう大学生だし彼女が欲しい…でも彼女なんてできたことないし、どうやったら彼女を作れるんだろう?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 彼女が欲しい大学生がすべきこと
  • これが無理なら誰とも付き合えません

この記事を書いている僕はイケメンではなく、大学生の時彼女が欲しくてつくる方法を研究。

その結果、大学生時代に彼女が途切れたことがありません。

 

今回はその大学生のときに行った、最低限のことを紹介します。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

彼女が欲しい大学生がすべきこと

大学生が彼女を作る方法

彼女が欲しい大学生は、

  • 清潔感を持つ
  • 身長を高くする
  • ある程度のおしゃれ

の3点を必ず意識しましょう。

これができている大学生は彼女を作れ、逆にできていない大学生は彼女は作れません。

 

それぞれ解説していきましょう。

清潔感を持つ

大学生は清潔感がないと彼女はおろか女性との関係性すら作れないため、大学生は何よりも最初に清潔感を持つべきです。

 

大学生は清潔感がないと「不潔」という第一印象を持たれ、彼女を作る過程である友達になることすら激ムズに。

なので常に大学生は清潔感を意識して生活し、女性に「清潔な人」という印象を持ってもらう必要があります。

✔︎ 大学生の清潔感を構成するもの
  • ニキビの数
  • 爽やかな髪型
  • シンプルでシワのない服

 

大学生の清潔感はだいたいこの3点から構成されます。

つまりこの3つを整えている大学生は、清潔感を持つことができるということ。

 

ちなみに大学生の最も大きな清潔感の要素は「ニキビの数」

3つ以上あると清潔感を大きく下げることになるので、彼女が欲しい大学生はすぐにケアしましょう。

 

ちなみに大学生におすすめなスキンケア用品は、男子大学生が使うべきスキンケア用品3選【今対策しないと一生治りません】で詳しく解説しています。

 

身長を高くする

身長が低い大学生は彼女を作るのは難しいといわれており、逆に身長が高い大学生は彼女が作りやすい上に他にもメリットがあります。

大学生の女性の求める彼氏の身長は177cmという研究結果が出ており、身長が低いと彼女を作ることが難しくなります。

 

ちなみに彼女が途切れなかった方法を何名かの大学生の友達に教えたのですが、唯一身長が162cmしかない大学生の友達だけが彼女を作れませんでした。

この点から、身長の影響は意外と大きいと思われます。

 

ちなみに身長は大学生になるともう伸びないと思われがちですが、これは全くの嘘で伸ばすことは可能。

実際僕は大学入学時に163cmしかありませんでしたが、その後16cm伸ばすことに成功して今は179cmあります。

 

まとめると身長が170cmないと彼女を作るのはじゃなり難しい、といった感じなので当てはまる大学生は対策しましょう。

大学生の僕が身長を伸ばした方法は大学生が身長10cmを伸ばす方法【成長を促進させて骨を伸ばします】の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

 

 

☑️ 追記

身長が163cmだった大学生の友達が、身長を12cm伸ばし彼女を作ることに成功しました。

やはり身長と彼女を作れるかどうかは密接な関係があるので、心当たりがあるなら対策をしましょう。

ある程度のおしゃれ

大学生は服装が彼女を作るのに必要だとあまり思われていませんが、視覚的に全身の約70%を占めるので手を抜いては彼女は作れません。

 

たまに「大学生の恋愛に服装は大事ではありません」というサイトがありますが、これは全くの嘘なのでそのサイトは信用してはいけません。

大学生が彼女を作るには服装はかなり重要で、なんなら清潔感や身長よりも大事です。

 

仮にどれだけ綺麗な女性でも、普通のデートで仮面ライダーのコスチュームを着てこられたら嫌ですよね?

大学生が服装で手を抜くと、女性側はそれと同じような気持ちになるわけです。

 

ただいきなりおしゃれな服装をしろ!なんてのも難しいので、まずは「ある程度おしゃれな服装」をしましょう。

つまりダサくない服装のことです。

 

おしゃれは自分で1から何がおしゃれなのかを考える必要がありますが、ある程度のおしゃれは何点かのポイントを意識するだけでできます。

大学生のある程度おしゃれな服装については男子大学生がダサくならない方法【シンプルな服装でデートを成功させます】の記事で詳しく解説しています。

 

 

ここまで紹介した彼女が欲しい大学生がすべきことは基礎で、これすらできないなら彼女は作れません。

大学生が彼女を作るには他にも技術が必要なので、基礎に少しでも不備があれば即座に対策しましょう。

彼女が欲しい大学生がすべきこと

彼女が欲しい大学生がすべきこと

え、ここまでが基礎編なの!?

じゃあどうやったら彼女を作れるんだろう…?

大学生が彼女を作るには、かなり多くのスキルが必要です。

ただ大学生の僕自身がしたのは、

  • 会話術
  • エスコート力
  • 彼女を作るための告白の仕方

のたった3つだけなので、彼女が欲しい大学生はこの3つを最初に学びましょう。

 

それぞれ解説していきましょう。

会話術

大学生が彼女を作るには会話で相手と親密になることが第一条件となるため、相手を楽しませる会話方法や話題などは勉強すべきです。

 

大学生が彼女を作る順序としては、

  1. 知り合う
  2. 友達になる
  3. ある程度親密になる
  4. 告白成功して彼女になる

というものが一般的です。

 

ただこのステップは、ある程度の会話術がないと成立しません。

 

知り合ってから友達になるにも会話術が必要だし、友達から親密になるにも会話術が必要。

なので大学生が彼女を作るなら必ず会話術を学んでおくべきなのです。

エスコート力

エスコートは「女性を敬う気持ち」が根源からなる行動なので、彼女が欲しいならさりげないエスコートをすべき。

 

エスコート力で「ただのいい友達」か「彼氏」になるか決定します。

エスコートはヨーロッパの紳士から始まったことで、ドアを開けたり荷物を持ったりなどが一般的ですね。

 

なので相手が「あ、この人は荷物持ちに最適だな」と思えばいい友達止まり。

逆に「この人は私を大事に思ってくれている」と思えば彼氏になれます。

 

ただいきなりエスコートするのも難しいので、最初は女性を道路側に歩かせないことから始めましょう。

これは最も有名なエスコートですが、さりげないので簡単に誰でもできます。

彼女を作るための告白の仕方

「告白したけどダメだった…」ということをよく聞きますが、これは告白する手順や方法を間違えているだけなので正しい方法をとれば彼女はできます。

 

いきなり「付き合ってください!」と告白する大学生がいますが、唐突にあまり面識がない人に告白しても成功するのはアニメの世界だけ。

ほとんどの大学生が撃沈します。

 

ちなみにある程度親密になったとしても、告白が失敗する可能性は大いにあります。

なので相手の気持ちをうまく見極め、告白すべきタイミングに告白しましょう。

 

 

彼女が欲しい大学生は、とりあえずこの3つを学びましょう。

他にも多くのスキルがありますが、結局この3つにたどりつきます。

 

彼女が欲しい大学生がすべきことまとめ

彼女が欲しい大学生がすべき事まとめ

「大学生だけど彼女が欲しい」

そんな悩みはもうなくなったことでしょう。

 

彼女が欲しい大学生は、まずは基礎をほぼ完璧にしましょう。

これができればその後の会話術などもすぐに習得できます。

 

ただ逆に基礎を疎かにすると、大学生が彼女ができる可能性は大きく下がります。

といっても基礎は簡単なことなので、大学生であれば余裕でできるかと。

 

実際大学生の僕がここまで紹介してきたことを実践して彼女が途切れなかったので、これが最適解かなと思っています。

彼女が欲しい大学生は、ぜひ参考にしてください。

 

今回はここまで。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました