文系大学生がプログラミングをすべき理由【稼げなくて死にます】

文系大学生のプログラミングプログラミング
この記事は約6分で読めます。

将来が不安な大学生「将来が不安で何をすればいいかわからない中、プログラミングを見つけたけどどうなんだろ…でも僕は文系だし、プログラミングはやっぱりできないよなぁ」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 文系大学生がプログラミングをすべき理由
  • 文系大学生がプログラミングを学ぶメリット

この記事を書いている僕は、数学と理科が苦手な文系大学生でしたが、プログラミングを勉強して現在は働いています。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

スポンサードサーチ

文系大学生がプログラミングをすべき理由

文系大学生にはプログラミングは難しいだろうし、そこまで文系大学生がプログラミングを勉強すべき理由って何なんだろう?

文系大学生がプログラミングをすべき理由は、

  • 仕事がなくなる
  • したいことができない
  • 生活することが難しくなる

の3つが挙げられます。

文系大学生がプログラミングを勉強しないと、冗談抜きで稼げなくて死にます。

 

それぞれ解説していきましょう。

仕事がなくなる

文系大学生がプログラミングをしないと、AIに仕事がどんどん置き換えられて仕事がなくなります。

 

これまで文系大学生が就職した場合、比較的単純な作業の仕事を振られることが大半でした。

しかし近年AIやIoTなどの分野が発達しているため、すぐにこれらの仕事がAIなどに置き換わります。

 

コンビニの自動レジや受付の自動化が例ですね。

なので文系大学生がプログラミングをしていないと、AIに仕事がどんどん置き換えられて仕事がなくなります。

したいことができない

文系大学生がプログラミングを学んでないと、仕事がなくならなくても自分のしたいことができないほど稼げなくなります。

 

もちろん文系大学生がプログラミングをしていないだけで、全ての仕事がなくなるわけではありません。

しかし結局給料はかなり減り、自分のしたいことができなくなります。

 

これは会社にとって、「AIに置き換えることは可能だがちょっとお金がかかる」と言う理由で仕事がなくなっていないからです。

なので文系大学生がプログラミングを学んでないと、仕事がなくならなくても自分のしたいことができないほど稼げなくなります。

生活することが難しくなる

文系大学生がプログラミングをしないと、稼げなくなり将来的に見ても生活することがかなり難しくなります。

 

先ほど述べたように文系大学生がプログラミングを学んでいないと、仕事がなくなるか自分のしたいことができなくなります。

これは近い将来の話で、あなたが40歳50歳になった時にはほぼ確実にAIに置き換えられます。

 

こうなると稼ぐことができなくなり、生活することが難しくなります。

 

文系大学生がプログラミングを学んでいないと、この3つの問題を回避することはかなり難しいです。

文系大学生がプログラミングを学ぶメリット

え、文系大学生もプログラミングを学ばないと超やばいじゃん…

でもそうやって「プログラミングを学ぶべき!」っていうけど、他のちがう分野でもいいんじゃないの?

確かに文系大学生はプログラミング以外を学んでもOKです。

しかしそれでも文系大学生がプログラミングを学んだほうがいい理由は、

  • 需要が大きい
  • 短期間で簡単に習得できる
  • 稼げて将来的にも安定する

の3つがあげられます。

他の分野でも稼げますが、1番簡単なのはプログラミングかと。

 

 

それぞれ解説していきましょう。

需要が大きい

プログラミングはすでに世間的に需要が大きく、将来的にもさらに需要が大きくなります。

 

AIやIoTの分野はここ数年で市場規模が大きくなっており、今後も大きくなることが想定されています。

勉強したい大学生のプログラミングの需要の変化

さらに現在プログラマー数も減少しているため、かなり需要が高まります。

 

なので文系大学生がプログラミングを学んでいると、需要が高いため将来的にも稼ぐことができます。

短期間で簡単に習得できる

プログラミングは難しいように見えて意外と簡単で、文系大学生でも短期間で簡単に習得できます。

 

プログラミングは文系大学生に限らず、多くの方が難しいという印象を持っています。

しかし実際はレゴブロックのように簡単で、いくつかの部品を組み合わせるだけで完成します。

 

しかもポイントを学べばプログラミングが習得できるため、文系大学生でも短期間で簡単に習得できます。

稼げて将来的にも安定する

文系大学生がプログラミングを学んでいると稼ぐことができ、将来的にも安定して収入を得ることができます。

 

需要が将来的に大きくなる分野を今のうちに学んでいると、稼げる確率がかなり高まります。

これはいわずもがな需要が高い分野は供給も大きく、稼ぐことができるからです。

 

なので文系大学生がプログラミングを学んでいると稼ぐことができ、将来的にも安定して収入を得ることができます。

文系大学生がプログラミングを学ぶ方法

なるほど、文系大学生がプログラミングを学んでいると、メリットがたくさんあるんだね。

でも文系大学生はどうやってプログラミングを学ぶのがいいんだろ?

文系大学生がプログラミングを学ぶには、TechAcademyで学ぶのがぴったりかと。

実際僕も文系の大学生の時にプログラミングをTechAcademyで学びました。

 

TechAcademyはプログラミングを学ぶ際に最も有名なスクールで、これまでも多くの文系大学生がTechAcademyでプログラミングを学んでいます。

現在無料で体験会に参加できるため、少しでも興味のある方は参加しましょう。

 

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

下記の記事ではTechAcademyについて詳しく解説しています。

文系大学生がプログラミングをすべき理由まとめ

「文系大学生でもプログラミングは勉強すべきなの?」

そんな悩みはもうなくなったはずです。

 

文系大学生でもプログラミングを圧倒的に勉強すべき。

勉強していないと稼げなくて死にます。

 

なのでこれを見たあなたは、とりあえずでも良いのでTechAcademyの無料体験会に参加しましょう。

その1歩だけでも未来を変えることができます。

 

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

応援しています。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました