コックのシェフパンツが超オシャレ?特にメンズは購入すべき!

おすすめアイテム
この記事は約8分で読めます。

シェフパンツってのが流行ってるみたいだけど、いまいち何なのかわからない!

どのブランドのシェフパンツを買えばいいのか知りたい!

 

じゃあ、今からシェフパンツが何かとおすすめのブランドについて教えるね。

 

最近WEARやインスタグラムを見ていると、「シェフパンツ」という単語を見るようになりましたね。

 

しかしそれを見た方はシェフパンツのことを、

「分厚そうなパンツ」

「スラックスみたいなパンツ」

「なんか足首までの長さのパンツ」

と思っている方がほとんどです。

 

確かにそれは間違っていませんが、正しい知識があると

  • 良いシェフパンツを買える
  • 間違った知識でイキらない
  • 「おしゃれさんだね」と言われる

というメリットがあります。

 

ということで今回は今流行のシェフパンツで知っておくべきことを解説していきます。

これを読めば100%シェフパンツが何なのかがわかり、間違った知識を持つことはなくなります。

 

☑️ この記事の内容

  • シェフパンツとは何か
  • 購入すべきシェフパンツ
  • これであなたもおしゃれの仲間入り

 

この記事を書いている僕は、

  • 7本のシェフパンツ購入
  • 3年前からおしゃれを勉強

してきました。

それをふまえて紹介していきます。

 

 

 

このシェフパンツが春のおしゃれに便利すぎることは、内緒ですよ?

シェフパンツの特徴

☑️ シェフパンツの特徴

  • ワイドなデザイン
  • 機能性が高く使いやすい
  • どんなアイテムにも合わせやすい

 

シェフパンツの特徴は大きく分けると上記の3つです。

それぞれ解説していきます。

シェフパンツ特徴1:ワイドなデザイン

シェフパンツの最も特徴的なポイントです。

 

シェフパンツはワイドなデザインで作られています。

これはシェフやコックさんが厨房で走り回るためです。

 

もしシェフやコックさんがスキニーパンツをはいていると、かなり動きにくく不便です。

そこで開発されたのがこのシェフパンツだということです。

 

さらに走り回る時につまずいてはいけないということで、足首の部分が短かったりリブになったりしています。

 

ちなみに昔松本潤さんが出演していたドラマでも、シェフパンツをはいています。

 

 

松本潤さんやそれ以外の方もかなり走り回っていますね。

シェフパンツ特徴2:機能性が高く使いやすい

先ほど解説した通り、シェフパンツはかなり動きやすいパンツです。

なので歩き回るお花見やショッピングには最適です。

 

腰元の部分も他のパンツとは違い、リブやひもでくくるタイプが多いです。

なので着脱がとても簡単です。

 

シェフパンツは基本的にコットンとポリエステルの混合素材で作られています。

これは洗濯がしやすいよう工夫がされています。

 

料理を持ってきたシェフのパンツがよごれていたら嫌ですもんね。

「スキニーとかは洗濯しにくいし他のパンツがいい」という方にぴったりです。

 

スポッチャにはいていきましたが、かなり動きやすくジャージ並みに楽でした。

シェフパンツ特徴3:どんなアイテムにも合わせやすい

シェフパンツは黒が一般的ですが、最近は流行になったことで多くの柄のものが販売されています。

 

なのでどんなコーデにも使うことができます。

白Tとジャケットを合わせたり、黒のTシャツ1枚をあわせたり。

無限にコーデが出てきます。

 

シェフパンツ以外のパンツは靴を選びますが、スニーカーや革靴などどんな靴にも合わせることができます。

ということは年中使うことができるので、コスパ最強のアイテムです。

 

パンツは素材によってはワンシーズンしかはけませんが、1年中はけるのはかなり便利です。

 

シェフパンツの大きな特徴は上記の3つです。

何度も述べているのでわかると思いますが、かなり便利なアイテムです。

 

特に最後のどんなアイテムにも合わせやすいのは助かります。

「とりあえずこれ!」でおしゃれなコーデができるので、実質チートアイテムです。

おすすめのシェフパンツベスト3

☑️ おすすめのシェフパンツベスト3

  1. GU
  2. Cookman
  3. Dickies

 

僕が厳選に厳選を重ねて選んだおすすめのシェフパンツは上記の3つです。

それぞれ解説していきます。

シェフパンツおすすめ1:GU

pants

 

評価4.5
価格¥1,490

 

1つめはGUのシェフパンツです。

コスパ最強のアイテムを販売しているGUからもシェフパンツが販売されています。

 

価格の割にワイドさ長さ共に完璧で、非常に高品質なものになっています。

さらにGUならば実店舗の数も多いので、試着してから購入もできます。

 

これらの理由より、問答無用で1位にランクインです。

 

GU シェフパンツ

4.5

pants

シェフパンツおすすめ2:Cookman

pants

 

評価4.4
価格¥5,390

 

2つめはCookmanのシェフパンツです。

あまり知らない方もおおいブランドですが、シェフパンツを中心に作っているブランドです。

 

GUのシェフパンツは細めのシェフパンツでしたが、Cookmanのシェフパンツはかなり太めです。

しかしシェフパンツは先ほど解説した通り足首が特徴なので、適度に爽やかに見せてくれます。

 

ただ実店舗がなく試着ができない点から2位にランクインです。

 

Cookman シェフパンツ

4.4

pants

シェフパンツおすすめ3:Dickies

pants

 

評価3.9
価格¥6,826

 

3つめはDickiesのシェフパンツです。

スケートボードウェアなどで有名なDickiesもシェフパンツを販売しています。

 

Dickiesはスケートボードウェアを販売しているため、ひざ部分などの補強が強いです。

GUと比べてDickiesは店舗が少ないですが、こちらも試着してから購入もできます。

 

ですが少し値段が高いため、3位にランクインです。

 

Dickies シェフパンツ

3.9

pants

シェフパンツについてまとめ

「シェフパンツがいまいち何なのかわからない。」

そんな悩みはもう無くなったことでしょう。

 

これまでの内容をまとめると、

☑️ シェフパンツの特徴

  • ワイドなデザイン
  • 機能性が高く使いやすい
  • どんなアイテムにも合わせやすい

☑️ おすすめのシェフパンツベスト3

  1. GU
  2. Cookman
  3. Dickies

といったかんじです。

 

最初にコソッと言った通り、シェフパンツは春のおしゃれに超便利なアイテムです。

この機会に1つ購入してみてください。

このおしゃれさと便利さに病みつきになってしまいます。

 

応援しています。

それではまた!

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました