【人生】
落ち込んでいる時の対処法を大紹介!泣くより笑おう!

あきらきわん
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!
あきらきです!!

突然ですが質問します!!

「あなたは人間ですか?」

99%の方は人間だと思います!

1%の人外の方々!はじめまして!!

人間ならば誰しも落ち込む時が来ますよね!

そんな方々に今回は「落ち込んだ時の対処法」を紹介します!!

1.  洋楽を聴く

落ち込んでいるときは洋楽を聴きましょう!!

僕が落ち込んだ時や気分が落ち込んだときはこれを一番にします!

おすすめはThe chainsmokersAviciiMartingarrixです!
まあ全員王道ですけどね。

洋楽を聴いていると、歌詞の意味は分からなくても元気が出てきます!

とにかくかっこいいですからね!
日本にはない良さがあります。

Youtubeにはいろいろな洋楽があるのでいろいろ調べてみましょう!

2.  ランニングをする

次はランニングです!

ランニングをするとランナーズハイという現象が起こり、エンドルフィンというものがでてきます。

エンドルフィンとは、脳内で機能する神経伝達物質のひとつです。

内在性オピオイドであり、モルヒネ同様の作用を示します。

内在性鎮痛系にかかわり、また多幸感をもたらすと考えられている。
(Wikipediaより)

まとめると、人が長時間走り続けた時に次第に体が高揚感を抱く現象が起こるのです。

これにより、気分が落ち着く上に爽快感を得られるので、落ち込んでいることなんてすぐに忘れることができます!!

3.  大声で歌う

大声で歌うのも気分転換に効果があります!

大声で歌うとストレスが発散されるというのは科学的に証明されていま。

なので好きな曲を目一杯歌ってストレスを発散しましょう!!

できるだけ大きな声で、気持ちよく歌いましょう!

ただ時間は気にしてください!

夜中に外で大声で歌ってたら警察呼ばれちゃいますから!!

他人に迷惑はかけないようにしましょうね。

4.  もうあえて泣く

ほんとにだめだあってかたはもう思いっきり泣きましょう!!

我慢することないです!

泣いて泣いて泣きまくりましょう!!

泣くことにもストレス発散の効果はあります。

逆に我慢すると、それ自体がストレスになってしまいます。

それでは意味がありませんから、我慢しなくていいんです!!

泣いてもいいんですよ。

5.  まとめ

いかがでしたか?

悲しい時辛い時はまたこの方法を試してみてください!

せっかくの人生笑ってないと無駄な気がしますからね!

それではまた!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました