好きな人に挨拶している?【親密になりたいのなら挨拶はかなり大事です】

彼女
この記事は約3分で読めます。

好きなと親密になりたい人「好きな人と親密になるにはどうすればいいんだろ?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 好きな人に挨拶している?
  • 親密になりたいのなら挨拶はかなり大事です

この記事を書いている僕は、恋愛心理学を猛勉強しました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

好きな人に挨拶している?【親密になりたいのなら挨拶はかなり大事です】

好きな人と親密になるには、なぜ挨拶がいいの?

 

好きな人に挨拶すべき理由としては、

  • 印象が変化
  • 好感度が上がる
  • 意識してもらえるようになる

好きな人に挨拶することはいろんな面でメリットがあるので、必ず習得しましょう。

 

それぞれ解説していきます。

 

 

印象が変化

好きな人に挨拶をすると、相手から自分への印象が変化します。

 

挨拶をする前の印象として挙げられるのは、普通の人や関わりのない人等の印象だと思います。

しかし挨拶をしていくことで、挨拶してくれる人や話しかけてくる人という印象になります。

 

好きな人と関わりたいなら、これくらいの印象の変化は必要です。

好感度が上がる

好きな人に挨拶をすると、相手から自分への好感度が上がります。

 

先程の印象の変化と似ているのですが、人は連続的に適度に関わるようになると、その人の中で好感度が上がっていきます。

心理学的にもこの効果は証明されており、自身でも体験のあることかと。

 

なので好きな人に挨拶をするだけで、好感度があがります。

意識してもらえるようになる

好きな人に挨拶をすると、相手から自分を意識してもらえるようになります。

 

相手からの印象が変化し好感度があがると、そのまま相手から意識してもらえる可能性が高くなります。

例を挙げると、1ヶ月ほど毎日続けていた挨拶をある日急にしないと、相手は不安な気持ちになります。

 

といったように、挨拶をすると相手から意識してもらえるようになります。

好きな人に挨拶している?まとめ

好きな人になんで挨拶すべきなの?

こんな悩みはもう無くなったはずです。

 

挨拶というのは簡単で誰でも出来るようですが、ちゃんとしている人というのは少ないです。

逆に言えば、挨拶をするだけで他の人からは意識され印象が良くなるということです。

 

なので挨拶を色んな人にして印象を高め、好きな人からの好感度を勝ち取りましょう。

ある程度好感度があれば、告白等もできますからね。

 

今回はここまでです。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました