【映画】
ヴェノム「グッバイ、エディ」最後は涙が出てくる結末!

あきらきわん
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!
あきらきです!!

今回は映画について書いていきます。

ヴェノム」という映画を見ました!!
この記事では、その基本情報、あらすじ、感想を以下にまとめます。

よかったらご覧くださいー!!!

1. 基本情報

まず最初に基本情報をまとめます!

監督:ルーベン・フライシャー

脚本:スコット・ローゼンバーグ、ジェフ・ピンクナー、ケリー・マーセル、ウィル・ビール

製作:アヴィ・アラッド、マット・トルマック、エイミー・パスカル

出演者:トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ、リード・スコット

音楽:ルドウィグ・ゴランソン

撮影:マシュー・リバティーク

編集:メリアン・ブランドン、アラン・ボームガーテン

製作会社:コロンビア映画、マーベル・エンターテインメント、テンセント・ピクチャーズ、アラッド・プロダクションズ、マット・トルマック・プロダクションズ、

スカル・ピクチャーズ

上映時間:112分

製作国:アメリカ合衆国

2.  あらすじ(ネタバレはないよ!!)

舞台は現代、カルフォルニア州サンフランシスコです!!

あるとき宇宙で研究をしていた「ライフ財団」という会社の宇宙船が地球に落ちてきて、そこに積んであった4つあった「シンビオート」のうち1つが行方不明になってしまいます。

一方、サンフランシスコではエディ・ブロックという記者がいました。彼はいい記者でしたが、ライフ財団への取材でしくじってしまい職を失ってしまいました。

職探しをしている中、ライフ財団の研究者がエディに近づいてきて協力を申し出ます。ライフ財団ではある実験が行われていたのです。

真相に迫っていく中、エディはひょんなことからシンビオートに寄生されてしまいます。それにより、エディは最強の力に惚れてしまい、どんどん蝕まれていきます。

ここまででやめておきます!
あとはみてくださいー!

3. 感想

めちゃくちゃカッコ良かったです!!
もうそれしか言えません!かっこよすぎます!

腕が変形したりビルを飛び降りたり、厨二病にはもうどストライクなんです!!!

本当によかった・・・

ヴェノムはむかしスパイダーマンで出てきましたが、それのパラレルワールドみたいな感じでした。

途中から結構笑える場面もあり、面白かったです!

子供さんと一緒に見るのはやめておいた方がいいかな・・・
ちょっとえぐい・・・

でもとても面白かったです!
ぜひ見てみてください!

それではまた!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました