新しいことを始めたい大学生がすべきこと【プログラミングを学ぶと人生楽勝】

大学生が必ず勉強すべきこと【結論:プログラミングで人生楽勝です】プログラミング
この記事は約10分で読めます。

新しいことを始めたい大学生「大学生になって将来が不安だから、何か勉強したいけれど何をやれば良いんだろう…でも他の大学生に相談したら『大学生は遊ぶのが仕事でしょ!』って言われたし、やっぱり大学生の時にしかできない遊びをやるべきなのかなぁ?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 何か始めたい大学生がすべきこと
  • プログラミングを勉強すると人生楽勝

この記事を書いている僕は、高校生まで将来に何の危機感も抱かず勉強もしない普通の学生でした。

しかし大学生になってから将来の不安が押し寄せ、とにかくいろんなことを体験して勉強しました。

 

今回の記事はその時の経験や知識を元に、大学生が今すぐやるべき勉強を紹介します。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

そもそも大学生は勉強をやるべきなの?

そもそも大学生は個別に勉強をやるべきなのか。

勉強をやるべきと考えている大学生の大半は、スキルアップを目指していたり将来の不安を解消するためかと。

 

ただ「大学生 やるべきこと」と調べると、他のサイトは

  • 旅行に行っとけ!
  • 人脈はとにかく大事!
  • 大学生は今のうちに恋愛しろ!
  • 社会人になったら自由時間はない!

みたいな、勉強以外の薄っぺらいことしか書いてない。

これって大学生にサイト自体が無理やり社会勉強と称して、「学生の間しか遊べないから今のうちに遊べ!」っていっているようなもんですよね。

 

でも実は勉強をすれば、今の大学生は会社に就職しなくても遊びながら生きれます。

就職しないで稼ぐにはどうすれば良い?【会社に勤めない生き方をしましょ】の記事で詳しく解説していますが、それが今の大学生の生き方です。

 

では大学生が、そんな生活を送るためにやるべき勉強とは何か?

それが「個人でも稼げるほどのスキル」の勉強です。

 

大学生のうちに個人でも稼げるほどのスキルを勉強していれば、大学生の代表的な悩みである「就活」が簡単になったり卒業後にフリーランスになれたり。

大学生にとって勉強は、多くのメリットがあります。

 

大学生の時に遊んで残りの人生80年をしたくもない仕事に費やすか。

もしくは大学生の時に勉強して残りの人生80年を、特に不安もなく好きなだけ自分のしたいことに費やすか。

 

前者の大学生はさようなら。

後者の大学生は、今から一緒に勉強して人生を変えましょう。

新しいことを始めたい大学生がすべきこと【結論:プログラミングを学ぶと人生楽勝です】

大学生が今すぐやるべき勉強

なるほど、大学生のうちに勉強をしていると僕が思っている以上にメリットがあるんだね。

でも大学生がやるべき勉強って、結局何がいいんだろ?

勉強したい大学生がやるべき勉強は、「プログラミング一択」だと僕は思います。

その理由としては、

  • 需要の高い
  • 勉強しやすい
  • 将来安泰の可能性が高い

の3つがあげられます。

プログラミングは僕が大学生の時に勉強した中で今も生きている技術の1つなので、勉強したい大学生が勉強して損はありません。

 

それぞれ解説します。

需要の高い

プログラミングは需要が高いため、大学生のうちに勉強しているとかなり有利になります。

 

需要とは商品に対する(購買力の裏づけのある)欲求のことを指します。

(参照:Wikipedia

つまり「社会が求めている技術」だということ。

 

最近はAIやIoTの分野が特に注目されているため、

  • めっちゃ稼げる
  • 就活で有利になる
  • 個人でも稼げるようになる

と、大学生のうちにプログラミングを勉強しているとかなり大きなメリットがあります。

大学生がやるべき勉強

ここまで需要が高くて今後も成長する分野は多くはないので、勉強したい大学生はプログラミングを勉強すべきです。

勉強しやすい

プログラミングは勉強が難しいという印象を持っている大学生が多いですが、意外と簡単なので大学生でも勉強することが可能です。

 

数年前までプログラミングは、「超高等技術」として扱われてきました。

勉強が難しい上に教えることができる人も少なかったためです。

 

しかし最近はプログラミングを教えるスクールであったりネットの情報が、昔と比べてかなり多くなりました。

なので大学生でも勉強が簡単になったのです。

将来安泰の可能性が高い

プログラミングを大学生のうちに勉強していると、将来は安泰の可能性がかなり高くなります。

 

プログラミングは需要が高く、今後もどんどん高まっていく分野です。

なので企業側もAIやIoTの分野を利用したいと考えます。

 

その企業にプログラミングを勉強した大学生がくれば求めている人材にぴったりなので、もちろんその大学生は内定を渡されます。

そういった企業は多くあり、逆にプログラミングを勉強している大学生は少ないため、企業による取り合いが起こります。

 

さらにプログラミングを大学生のうちに勉強していると、給料も役職も良くしてくれます。

こういった点で大学生のうちにプログラミングを勉強していると、将来安泰の可能性が高いといえます。

 

ちなみに大学生のうちにプログラミングを勉強していると、卒業後そのままフリーランスとして働くこともできます。

最近は勉強してそういった大学生も増えてきているので、1度検討してみてはどうでしょうか?

 

勉強したい大学生がやるべき勉強はプログラミングの他にもいくつかありますが、どれも大学生には勉強が難しかったりマイナーすぎる分野です。

大学生の時に学んでも勉強が難しすぎて途中でやめたり勉強しても使えないと意味がないので、勉強したい大学生は勉強が簡単で需要も高いプログラミングを勉強すべきです。

新しいことを始めたい大学生が必ずすべきプログラミング勉強法

大学生がやるべき勉強

なるほど、プログラミングは知ってたけど、大学生のうちに学ぶとこんなメリットがあったんだね。

でもやっぱりまだまだ新しい技術だし、勉強したい大学生はどうやってプログラミングを勉強すればいいの?

勉強したい大学生がプログラミングを勉強するのには、「スクールに通う」が最も最適かと。

その理由としては、

  • 確実に勉強できる
  • 費用が意外と安く済む
  • 学ぶ上で無駄が発生しない

の3つがあげられます。

実は僕も大学生の時にプログラミングを勉強する方法に迷ったのですが、全部試した結果「スクールに通う」というのが最適でした。

 

それぞれ解説します。

確実に勉強できる

プログラミングは独学での勉強だと挫折する大学生がかなりいますが、スクールに通うと大学生は確実に勉強できます。

 

実はプログラミングの勉強での挫折率は、実に9割といわれています。

しかし僕自身が大学生の時に調査したところ、独学の大学生の挫折率がかなり高いだけでスクールに通っている大学生の挫折率はそこまで高くないことがわかりました。

 

大学生の独学での勉強は疑問点があったとしても、本を見る程度しかできす結果的に中途半端にしか理解できません。

その結果「わからない」が積み重なり、挫折する大学生が多くなるのです。

 

しかしスクールに通っている大学生は、疑問点があるとすぐに講師に質問して解決できます。

なので挫折率が下がり、その結果として大学生のプログラミングの勉強率がかなり高くなります。

費用が意外と安く済む

プログラミングスクールは大学生には高いと思われがちですが、最近は価格が下がってきており大学生でも勉強することができます。

 

少し前までプログラミングスクールは、大学生にはかなり高いものばかりでした。

実は僕も大学生のとき、3ヶ月20万円とかなり高いスクールに通ったことがあります。

 

しかし最近では月1万円からと、かなり安く勉強できるところも増えてきています。

中学生が通う塾よりも数倍安いですね。

 

しかも「安いから教えるのが雑」というわけではなく、大学生でもわかりやすく勉強できる様に教えてくれます。

スクールによっては現役のエンジニアが講師としているところもあり、大学生でもプロに実践的な技術を学べます。

学ぶ上で無駄が発生しない

プログラミングは様々な知識を必要とするため独学などの勉強法では時間がかなりかかりますが、スクールでは最短最速で無駄のない必要な知識を教えてくれます。

 

大学生向けのプログラミングの勉強本を見るとわかりますが、プログラミングはかなりの知識量がいります。

しかし実際はそんなことはなく、使う知識は毎回決まっているようなものです。

 

プログラミングスクールでは現役エンジニアであるプロに教えてもらうことができるので、実践的で頻繁に使う知識をしれます。

あんまり無駄な知識ばかりでは、頭がパンクして学べませんからね。

 

この3つはスクールで学んだ全員が実感できることです。

これ以外にもスクールで学ぶメリットはあるので、大学生がプログラミングを勉強する際にはスクールに通いましょう。

新しいことを始めたい大学生向けプログラミングスクール

大学生が今すぐやるべき勉強

やっぱり大学生がプログラミングを学ぶにはスクールが1番なんだなぁ…

でもプログラミングスクールっていっぱいあるし、大学生はどのスクールで勉強するのがいいの?

大学生がプログラミングを勉強するのには、「Freeks」というスクールがおすすめです。

価格が安い上に現役エンジニアによる指導、24時間の質問対応もあります。

最短かつできるだけ安くプログラミングを勉強したい大学生は、このスクール一択です。迷う必要はない。

 

プログラミングスクール「Freeks」は、

  • 安い
  • オンライン対応
  • 指導がわかりやすい
  • 講師が現役エンジニア
  • 24時間いつでも質問できる

などなどかなり良いプログラミングスクールです。

 

現在「Freeks」では無料体験会が行われているので、とりあえずでも良いので大学生は参加しましょう。

 

Freeks公式サイトはこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

新しいことを始めたい大学生がすべきことまとめ

「大学生がやるべき勉強を知りたい」

そんな悩みはもうなくなったことでしょう。

 

大学生がやるべき勉強は、プログラミング。

大学生のうちにプログラミングを勉強していれば、将来安泰する確率がかなり高まります。

 

今あなたが少しでも勉強すべきと危機感を感じているなら、「Freeks」の無料体験会に参加しましょう。

あなたの人生をおきく変えることができます。

 

Freeks公式サイトはこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

今回はここまで。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました