大学生は中国語を勉強すべき?【将来幸せになりたいなら必須】

大学生は中国語を勉強すべき?語学
この記事は約8分で読めます。

中国語を勉強するか迷っている大学生「新しく言語として中国語を学ぼうとおもっているんだけどどうなんだろ…あんまり使えなかったり難しすぎると嫌だし、実際に学んでる人とかの意見を聞けないかな?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 大学生は中国語を勉強すべき?
  • 将来幸せになりたいなら必須です

この記事を書いている僕は、大学生の時に中国語を勉強しました。

現在は日常でも中国語を使いつつ働いています。

 

今回の記事は、大学生の時に中国語を勉強した経験と知識を交えて解説します。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。


大学生は中国語を勉強すべき?

そもそも大学生が中国語を勉強する意味はあるの?

大学生が中国語を勉強すべき理由としては、

  • 使っている人口が多い
  • 国連で使用される言語の1つ
  • 大量生産を請け負っている中国

の3つが挙げられます。

大学生の時に中国語を勉強した僕の意見ですが、圧倒的に大学生は中国語を勉強すべきです。

 

それでは解説していきましょう。

使っている人口が多い

中国語は世界で使っている人口が多くいろんな人と会話ができるため、大学生は中国語を勉強すべきです。

 

中国語は13億7,000万人が話しており世界77億人の中の18%、まさに6人に1人が使用しています。

つまり大学生のうちに中国語を勉強していると、世界の話せる人が一気に増えたり観光が楽になったりです。

 

なので世界に興味があったり中国に観光に行こうと思っているなら、大学生は中国語を勉強すべきです。

国連で使用される言語の1つ

中国語は国連で使用されている6つの言語の1つであるため、大学生が中国語を勉強していると経済についての知識がつきます。

 

現在国連では、

  • 英語
  • 中国語
  • ロシア語
  • アラビア語
  • フランス語
  • スペイン語

の6つの言語が使われています。

 

国連の動きは世界の経済にダイレクトで影響するため、大学生のうちに中国語を学んでおくといち早く経済の動きを知ることができます。

大量生産を請け負っている中国

中国の海岸部は経済特区で大量生産等を請け負っているため、将来プロダクトを作ったりする大学生は中国語を勉強しておくべきです。

 

中国は賃金が安いため多くの企業が大量生産の拠点等にしています。

あなたがもし将来プロダクトを作ったりする予定ならば、中国語で会話することは避けられません。

 

加えて中国語が話せると、高級ブランドの店員として高級で採用されやすくなります。

この点からも、大学生のうちに中国語を学んでいて損はないでしょう。

 

僕が大学生の時に中国語を勉強した時に感じたメリットは、上記の3つです。

他にもありますが、この3つだけでも大学生が中国語を勉強すべきだということがわかったと思います。

大学生の中国語の勉強方法

なるほど、大学生のうちに中国語を勉強していると将来幸せになれそうだね。

でも中国語って英語とは違うだろうし、大学生はどうやって勉強すればいいの?

確かに英語と中国語は似ているようでかなり違います。

僕が大学生の時は、『Lilian』というスクールに通って中国語を勉強しました。

中国語は発音が何よりも大事なので、独学ではなくすくーるにかようことをおすすめします。

ということで次は、僕が大学生の時に中国語を勉強したLilianについて解説していきます。

Lilianの特徴としては、

  • オンライン対応
  • 日本語を話せる講師
  • 確実に中国語を勉強できる

の3つが挙げられます。

これから中国語を勉強する予定の大学生にはぴったりだと思うので、中国語を勉強予定の大学生は1度体験することをおすすめします。

 

それぞれ解説していきましょう。

オンライン対応

Lilianはオンラインに対応しているため、大学生は24時間365日いつでも中国語を勉強できます。

 

中国語のスクールの多くは実店舗に行く必要がありますが、Lilianは実店舗もありますがオンラインで受講することもできます。

なので時間があまりない大学生でも、いつでもどこでも中国語を学ぶことができます。

 

オンラインに対応した中国語のスクールは少ないため、多くの方に支持されています。

日本語を話せる講師

Lilianの講師は日本語を話すことができるので、中国語が全くわからない大学生でも安心して勉強できます。

 

Lilianの講師の中には中国人の講師もいますが、日本人の講師もいます。

なので日本語が流暢な人が多く、初心者でも安心して中国語を勉強することができます。

 

Lilianの受講者の7割は初心者なので、この点からも中国語を勉強したことがない人に人気のあるスクールだとわかります。

確実に中国語を勉強できる

Lilianのメソッドは1人1人にあった指導方法をとっているため、大学生は確実に中国語を勉強できます。

 

Lilianでは受講者1人1人にあったレッスン教材を用意してあります。

初心者にはオリジナルテキストも用意してあるので、ビジネスや日常会話・接客など様々な要望にこたえることができます。

 

スクールはみんなが同じ指導を受ける体制のところもありますが、1人1人にあった指導を受けることができます。

 

僕が大学生の時に中国語を勉強したLilianの特徴は、上記の3つが挙げられます。

ちなみに現在([plus])Lilianでは無料体験会を実施しているので、少しでも興味がある方は今すぐ申し込みましょう。

 

ボタンをタップして今すぐ登録!

⬇︎⬇︎⬇︎

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

ちなみに中国語スクールLilian(リリアン)については、Lilian(リリアン)の口コミ評判を辛口紹介【中国語スクールはこれ一択】の記事で詳しく解説しています。

 

大学生が中国語を勉強する時に必要なもの

なるほど、やっぱスクールで中国語を勉強するのが1番なのか。

でも本当にスクールだけで中国語を勉強して習得できるの?

大学生が中国語を勉強する際、スクールだけで習得は少し難しいです。

なので次は、僕が大学生の時に中国語の勉強で使ったものを紹介します。

僕が大学生の時に中国語の勉強で使ったものは、

  • 電子辞書
  • 紙の中日辞書
  • 中国語の問題集

の3つです。

王道の3つですが、やはり中国語の勉強にはかなり役立ちました。

 

それぞれ解説していきましょう。

電子辞書

電子辞書は意味を調べることができる上に発音等も聞けるため、中国語を勉強する大学生は買っておくべきです。

 

中国語の勉強では、発音がかなり重要となります。

なので気になった単語をいつでも学べるという点で電子辞書はもっておくべきです。

 

>> おすすめの電子辞書はこちら

大学生中国語勉強

紙の中日辞書

紙の中日辞書は電子辞書とは違った調べ方から読み方を鍛えることができるため、大学生が中国語を勉強する際に持っていると便利です。

 

紙の辞書は発音や読み方から調べるため、電子辞書とはまた違った勉強方ができます。

ただ電子辞書の方が便利なので、紙の辞書はお金に余裕がある際に購入しましょう。

 

>> おすすめの紙の辞書はこちら

大学生中国語勉強

中国語の問題集

中国語は話すことも大事ですが文字を読む場面もあるため、中国語を学ぶ大学生は中国語の問題集を買って解きましょう。

 

発音が大事と言いましたが、中国語は「ピンイン」という発音記号なので書いて覚えることもできます。

なので問題集を解いていれば、発音を覚えることができます。

 

>> おすすめの問題集はこちら

大学生中国語勉強

大学生は中国語を勉強すべき?まとめ

「大学生は中国語を勉強すべき?」

こんな悩みはもうなくなったはずです。

 

中国語を学んでいれば、将来幸せになる確率がかなりあがります。

もしあなたが少しでも中国語を勉強したいと思っているのならば、Lilianの無料体験会に1度参加しましょう。

 

ボタンをタップして今すぐ登録!

⬇︎⬇︎⬇︎

※ 無料体験会のみならお金は一切かかりません
※ 無料体験会はいつ終わるのかわからないのでお早めに

 

 

今回はここまで。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました