勉強中に飲食してる?【これを摂取するだけで勉強への効率が高まる】

PPAP
この記事は約3分で読めます。

勉強を頑張っている人「勉強中にお腹が空いたけど、何か食べたら眠くなりそうだしどうすれば良いんだろ?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 勉強中に飲食してる?
  • これを摂取するだけで勉強への効率が高まる

この記事を書いている僕は、勉強中でもいくつかのものを飲食していました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

勉強中に飲食してる?【これを摂取するだけで勉強への効率が高まる】

勉強中に何を飲食すれば良いの?

 

勉強中に飲食すべきなのは、

  • チョコ
  • コーヒー
  • ナッツ類

の3つがあげられます。

これらは僕が6年ほど勉強中に食べて効果を実感したものベスト3なので、勉強中にお腹が空くと言う人は参考までに。

 

それでは解説していきます。

 

 

チョコ

勉強中にお腹が空いたなら、チョコレートを食べましょう。

 

チョコレートにはカフェインやポリフェノール、カカオが含まれており、勉強へ脳を活性化させることができます。

ちなみにビターチョコレートなどののうどの濃いものがぴったりです。

 

逆にホワイトチョコ等はやめましょう。

コーヒー

勉強中にお腹が空いたら、コーヒーをのみましょう。

 

コーヒーにはカフェインが含まれており、摂取しても眠くならない上に勉強へ集中することができます。

体も温まるので、まさに一石二鳥といえますね。

 

インスタントでも美味しいので、最初はこれからスタートしてみましょう。

ナッツ類

勉強中にお腹が空いたら、ナッツ類を食べましょう。

 

ナッツ類は硬いものが多いので、かなり噛む必要があります。

この噛むと言う行為は脳の活性を促すため、勉強には最適です。

 

アーモンドやカシューナッツなどを選んで食べるようにしましょう。

勉強中に飲食してる?まとめ

勉強中は何を飲食すれば良いの?

こんな悩みはもうなくなったはずです。

 

勉強中に何も食べたりしてはいけないと言う話は、意外とよく聞きます。

しかし僕は全くそんなことはないと思っており、むしろ食べるべきだと考えています。

 

次に勉強中にお腹が空いた時は、今回紹介した3つのどれかを試してみましょう。

お腹が空いていると集中できませんからね。

 

今回はここまでです。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました