集中できる家での勉強法【机に座ってスマホを触らないだけでOK】

PPAP
この記事は約3分で読めます。

家で集中できない人「家で勉強するときに集中するにはどうすればいいんだろ?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 集中できる家での勉強法
  • 机に座ってスマホを触らないだけでOK

この記事を書いている僕は、家で集中できる方法を色々試行錯誤しました。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと。

集中できる家での勉強法【机に座ってスマホを触らないだけでOK】

家で集中して勉強するにはどうすればいいの?

 

家で集中して勉強するには、

  • 勉強机に座る
  • スマホは触らない
  • 時間を決めて休憩する

の3つで可能です。

これは僕が実際に家で集中して勉強できるようになった時にしたことです。

 

それでは解説していきます。

 

 

勉強机に座る

家で集中して勉強するためには、勉強机に座りましょう。

 

大半の方は勉強机がリビング等ではなく自分の部屋にあると思うので、まずは「リラックス空間」からはなれます。

ソファ等があると、どうしても座ってやすみたくなりますからね。

 

まずは勉強机に座って、気持ちを切り替えます。

スマホは触らない

家で集中して勉強するためには、スマホは触らないようにしましょう。

 

スマホは「麻薬」と表現されるほどの依存性があり、触っていると時間がすぐにたちます。

なので家で集中して勉強するときは、スマホは触らずに視界の入らないところに置いておきます。

 

通知等も切っておきましょう。

時間を決めて休憩する

家で集中して勉強するためには、時間を決めて休憩しましょう。

 

家でなく学校や塾でも、休憩時間がなければ体力はなくなり集中できなくなります。

しかし休憩時間を決めていれば「ここまで集中」とゴールが見え集中しやすくなります。

 

1時間に5分ほどの休憩が最適です。

集中できる家での勉強法まとめ

家で集中して勉強するにはどうすればいいの?

こんな悩みはもう無くなったはずです。

 

家で集中して勉強するためには、学校や塾とはまた違った対策が必要です。

もしあなたが家で集中して勉強できないというなら、今回紹介した3つのことを試してみましょう。

 

最近は家で勉強しなくてはならない機会も多くなってきましたからね。

せっかく勉強するなら集中して、短時間で終わらせましょう。

 

今回はここまでです。

それではまた!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました