成長期の栄養不足による問題【大学生にあった量の栄養が必要】

大学生の栄養不足の問題大学生美容
この記事は約7分で読めます。

身長を伸ばしたい大学生「成長期なのに身長があまり高くならない…栄養や睡眠はちゃんととっているのに、どうして身長は伸びないんだろう?」

 

今回はこんな疑問に答えます。

☑️ 本記事の内容

  • 成長期に栄養不足による問題
  • 大学成長期の栄養不足を支えるもの

この記事を書いている僕は、大学2年生の頃まで身長が伸びないままでしたが栄養を必要量摂取することで身長が伸びた上に他にもメリットが。

他の記事で自分の実績を公開している人は少ないため、記事の信頼担保になるかと思います。

そもそも大学生の成長期に必要な栄養素って何?

そもそも大学生の成長期に必要な栄養素とは何なのか。

多くの栄養素がありますが、代表的なのは

  • 亜鉛
  • カルシウム
  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6

などが挙げられます。

 

これらは「細胞を作るための栄養素」です。

なのでこれらが不足すると、新しい細胞が作られず体の成長や古い細胞との入れ替わりを妨げます。

 

ちなみに厚生労働省の国民健康・栄養調査デー タによると、日本人全体の6割が栄養バランスの取れた食事ができていません。

これにより発生するのが、成長期であっても身長が伸びないなどの症状です。

成長期の栄養不足による問題

え、新しい細胞が作られなくなっちゃうの?

どおりで身長が伸びないわけだ…

確かに成長期に栄養不足だと身長が伸びないのですが、それ以外にいくつも大きな問題があります。

今回はその中でも、

  • 肌荒れ
  • 髪がパサパサに
  • 身長の伸びの停滞

の代表的な3つの問題を解説します。

この3つの問題は成長期の栄養不足の大学生にありがちで、多くの方が悩まされています。

 

それぞれ解説していきましょう。

肌荒れ

成長期の大学生が栄養不足になると、肌がガサガサのボロボロになります。

 

肌の細胞はかなり敏感なので、新しい細胞が作られないとすぐに肌がボロボロになります。

さらにその肌を修復する細胞すら作られないため、ボロボロの状態は長期間続くように。

 

栄養不足の肌を放っておくと細胞自体が死に、一生肌がボロボロの状態になったりシミになったりします。

髪がパサパサに

成長期の大学生が栄養不足になると、髪がパサつき艶が無くなったりベトベトになったり常にフケがでます。

 

髪は肌と違い、新しい細胞に置き換わらず伸びていきます。

なので毛根の時にできるだけ新しくきれいな状態の細胞でないと、伸びた時に髪全体に艶が無くなったりベトベトになったりします。

 

成長期に栄養不足であると髪の細胞も古い細胞になるため、最悪髪が薄くなったり少なくなります。

身長の伸びの停滞

成長期の大学生が栄養不足になると、身長を高くするための新しい細胞が作られず身長が伸びなくなります。

 

成長期に身長が伸びるのは、「骨端線」という物が急激に伸びるためです。

しかし成長期に栄養不足であると、骨端線に栄養が行き渡らず身長が全く伸びなくなります。

 

さらに成長期に栄養不足になると骨端線の成長が停止してしまい、その後一生身長を伸ばすことができなくなる可能性も。

 

これらは僕も大学生時代に悩まされました。

これを見ているあなたも、同じような症状に悩まされているはず。

大学成長期の栄養不足を支えるもの

ひえぇぇぇえぇぇ….

成長期に栄養不足になると問題だらけなんだね…

でも成長期の栄養不足って、普段の食事で補えるものなの?

残念ながら成長期には普段より多くの栄養素を必要とするため、普段の食事で補うのは少し難しいです。

そこで僕が使ったのは、亜鉛サプリプラステンアップの2つです。

 

それぞれ解説していきましょう。

亜鉛サプリとは

成長期の栄養不足に必要な亜鉛とは

亜鉛サプリとは製薬会社から販売されている錠剤型のもので、成長期の栄養不足で不足している亜鉛を補います。

 

本来大学生は1日10mg摂取する必要があります。

しかし大半の大学生はこれの半分にも達しておらず、成長期に亜鉛不足に陥っています。

 

しかしこの亜鉛サプリは1粒15mgもの亜鉛が含まれているため、成長期の亜鉛不足を貝瀬擁することができます。

 

プラステンアップとは

成長期の栄養不足に必要なプラステンアップとは

プラステンアップは大学生に不足しがちな栄養素を補うサプリメントの1種で、特に身長を伸ばすことに特化しています。

 

プラステンアップには最初に解説したカルシウムやビタミンはもちろん、スピルリナやアミノ酸などの必須栄養素が多数配合されています。

さらにこれは本来身長を伸ばすためのサプリメントなので、身長をかなり伸ばすことができます。

 

実際僕はこのプラステンアップを飲み出してから、身長が16cmも伸びました。

栄養不足を解消して成長期に大きく身長を伸ばしたいならプラステンアップはぴったりです。

 

この2つを使うべき理由

2つを使うことでそれぞれの不足した点を補い、結果的に成長期の栄養不足を解消してくれます。

 

成長期の栄養不足を解消するには、正しい栄養を正しい量摂取する必要があります。

そしてその正しい量を作る出してくれるのがこの2つなのです。

 

亜鉛サプリは亜鉛を成長期の必要量摂取できるのですが、それ以外の栄養を摂取できず結局栄養不足になります。

逆にプラステンアップは成長期の栄養素の大半は摂取できますが、新しい細胞を作る働きのある亜鉛がないため効果を発揮できません。

 

なのでこの2つを一緒に使うと、お互いの欠点を補いあい100%の力で栄養不足を解消することができるのです。

 

この方法は僕自身が実行して、完璧に栄養不足を解消して全ての問題を解決できた方法です。

これは僕以外でも確実に問題を解決できるので、成長期に栄養不足で困っている大学生はぜひ試してみてください。

 

   亜鉛を詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

種類がたくさんあり、自分にあった亜鉛サプリを見つけましょう。

 

   プラステンアップによる身長の変化を詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

最初は伸び率が低いですが、後半になるにつれ1ヶ月で4cm以上伸びています。

成長期に栄養不足だと身長は伸びないまとめ

「成長期に栄養不足だと身長は伸びないの?」

そんな悩みはもうなくなったことでしょう。

 

大学生の成長期には、必然的に栄養不足に。

成長期に栄養不足になると、肌荒れや身長の停滞などの問題が多数発生します。

 

しかし栄養不足を解消できれば問題は解決。

それができるのが、プラステンアップと亜鉛の2つだという感じですね。

 

他にも方法はありますが、それらは価格が以上に高かったり効果があまりなかったり…

紹介した方法は僕自身が効果を実感した方法なので、かなり高い効果が期待できます。

 

今回はここまで。

それではまた!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました